Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病振り返り日記その8

抗うつ薬を飲んでも、ちっとも回復している感じがしない。

主治医に文句をつけると、新薬だといって別の薬を処方してくれた。

寝る前に飲んだら、足が痙攣してしまって、朝まで眠れない。そんな日が3日間続いた。

気持ち悪くなって、飲むのをやめたら、すぐに眠れた。

でも、抗うつ剤を飲まなくなったので、何か不安な毎日を送ることになり、どんどんネガティブになってゆく。

あぁ、オレどうなるんだろうと、目がグルグル回ったなぁ(つづく)

スポンサーサイト

うつ病振り返り日記その7

夜寝れないんですよね。

抗うつ薬と一緒に睡眠導入薬をもらっていた。

これ、飲んでも効かないんだよね。

テレビドラマみたく、こてっと眠ってしまうのかと思ったら大間違い。

だから、よせばいいのに、多く飲んでしまう。

そうすると、翌朝起きれない。日中ボーッとしてしまう。

悪循環の日々(つづく)

うつ病振り返り日記⑥

うつ病のときって、テレビ見てても、おもしろくないんですよね。

特にドラマとか、まったく見れない。集中力が続かないんですよ。

あと、サスペンスドラマとか、気持ちが暗くなっちゃって、落ち込んでしまう。

お笑い番組も何が面白いんだかわからない。

そんなとき、唯一テレビを見てて気持ちを癒してくれたのが、当時絶好調だった「AKB48」だった。

彼女たちを見ていると、なぜか気持ちが和んだ。今考えると何でだったんだろ?(つづく)

うつ病振り返り日記⑤

ドトールコーヒーに入り浸るようになったが、何もすることがないもどかしさ。

ひたすら人目を避ける毎日だ。

女房が言った。

「何か勉強でもしたら?」

この歳で何を學べというのか?

そんな意欲もなく、ただカフェオレをこそこそススル毎日だった(つづく)

うつ病振り返り日記④

毎日の散歩は、私鉄駅の二つほど先の駅まで歩いて、戻ってくるのが日課になった。

ただし、片道30分で、暑い夏に差し掛かってきたため、休憩なしはつらい。

その折り返し地点の駅前にドトールコーヒーがあったので、そこで休むのが常になった。

アイスカフェオレ230円也(当時価格、今は250円に値上げ)。休職中で給料がストップするので、なるべく無駄使いはできない。。。

お店の中には、ほとんどおじいさんかおばあさんか、暇そうな主婦軍団ばかり。明らかに場違いの中年男である私一人。

これもなかなか辛かった。なるべく人目につかない端っこの席を確保するのも、すぐに板についた(つづく)

Appendix

Profile

かぴさん

2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

Extra

プロフィール

かぴさん

Author:かぴさん
2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。