Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢旅行に行って来ました。。。

★★★長文になりますが、お許しください★★★

28~29日の土日をかけて、予定通り伊勢旅行に行って参りました。かなり寒かったですが、天気も良く快適な旅となりました。

初日は朝、新幹線で名古屋駅に出て、まずは腹ごしらえです。
新幹線改札から地下に降りた「エスカ」という食事街があるのですがそちらで散策しました。

みなさまからもいろいろとアドバイスをいただいたのですが、手羽先の風来坊、味噌カツの矢場とん、ひつまぶしで有名な名古屋備長などもあり、本当に迷ったのですが、山本屋の味噌煮込みうどんをチョイスさせていただきました。

開店早々行列が出来るらしい、という噂を聞いていたので、早めにと思い11時過ぎにはお店に行ったのですが、すでにほぼ満席状態。びっくりです。

私は名古屋コーチン入りうどんを、カミさんは牡蠣入りうどんを注文しました。うどんが腰のある固いめんで歯ごたえ抜群、うどん汁は八丁味噌の甘酸っぱさの美味しいことったらありません。ただし価格が2200~2400円という価格帯で、ちょっと高いかなという印象でしたが、お味は本当に堪能させていただきました。

昼食後、近鉄電車に乗って移動、伊勢市駅で下車して、まずは伊勢神宮外宮へ向いました。

駅から徒歩5分ぐらい、大混雑を予想していたのですが、あまりの人通りが少なさに、ちょっと意外な感じ。

厳かな木々の間を抜けて、正宮まで歩いてしっかりと拝んで参りました。神様がお住まいになっている、というだけあって中が見えずに、シークレットにされている感じが、かえって神々しさを感じます。正宮以外にもあちこちに祠があり、とてもいい雰囲気です。

その後、外宮オリジナルお守りをGetして、内宮へ移動しました。三重交通バスが直通で通っているのですが、わずか15分程度の距離を410円という価格帯にはちょっと驚き。でも他に交通手段もないので、お参り代込みと思えばこのくらいは仕方ないのでしょう。

内宮は明日午前中に参拝ということにして、有名なおはらい町からおかげ横丁を散策しました。こちらはかなりの人出です。

まずは超有名な赤福本店を目指して、地図を片手にまごまごと歩きました。目的は「期間限定:赤福ぜんざい」を食するです!

ある地点に猛烈な行列を発見、まさかこれか?と思ったら、その通りでした。「20分は待ちますけど、よろしいですか?」と言われ、ここまで来て引き下がれませんので、待ち番号札をもらい、おとなしく待ちました。

店内外に、ぜんざい待ちのお客さんがあふれかえっており、ドアも開けっぱなしで結構寒いんですよ、これが。
待つこと本当に20分、「18番の方~」やっと来ました。寒い中、アツアツのぜんざいはとても美味しかったです。これは待った甲斐ありました!

それから、露店売り松坂牛入り肉まんなどを食して、ぶらぶらしておりましたら、17時を迎えた頃、途端にガラガラとお店のシャッターが降り始めるではないですか。

内宮の参拝は17時までなので、どうやらそれと同時にほとんどのお店も閉店になるというのが風習のようです。何か夜お酒でも一杯やりながら、という感じはないのですね。。。

急におはらい町が寂しくなったので、そそくさとホテルへ向かいました。
というのが初日の様子です。

二日目は、朝から内宮へ移動です。
近鉄電車は意外と本数が少なく、東京圏のように電車が5分おきにどんどん来る感覚でいたのが大間違いでした。駅で待つ時間の長いこと。。。

宇治山田駅で下車して、バスに乗って、内宮に着いたのがちょうど10時ぐらいだったのですが、着いた途端目の前に入って来たのは、ものすごい台数の観光バスと、ものすごい大混雑の人波でした。昨日の外宮の閑散とした感じがウソのよう。。。

やっぱりご高齢の方々が多いですね。。。何とかツアーの旗に連なって大勢のみなさんが歩く歩く!内宮本殿までは徒歩20分ぐらいでしょうか、結構な距離でしたが、境内にそそり立つ巨木の数々や、自然の光景との調和は見事なものでした。

正宮は外宮と同じく、中がよく見えない、シークレットな雰囲気を醸し出しており、厳かな印象です。ぞろぞろ参拝のために石段を、20~30分は並んだでしょうか、何とか拝めました。お賽銭はブログでアドバイスいただいたとおり、45円(始終御縁がありますように!)をしっかりと納めさせていただきました。

その後いくつかの祠をまわり、内宮お守りとお札をGetして、1時間あまりのお参りは終了。そういえば神の使いとして、白馬と鶏と立派な錦鯉がおりました。

さてさて、昨日に引き続きおはらい町へ乗りこみました。
とにかく昨日に輪を掛けて、ものすごい人波です!老若男女問わず人、人、人です。昼ごはんを食べようと思いましたが、どのお店も大行列。ブログで情報いただいていた「伊勢うどん」の美味しいお店を探して、かなり並びましたが「岡田屋」というところで、生まれて初めての伊勢うどん、を食しました。

前日の名古屋の味噌煮込みうどんが固めんだったので、同じ感じかと思っていたら、全く違って、ふわふわの超やわらか麺だったので、意表を突かれました。

うどん汁は真っ黒な甘辛い味で、ウチのカミさん曰く「まるでみたらし団子を食べているみたい」、とのこと。妙な感覚に陥りました。値段は単品450円と、とてもリーズナブル!おなかもいっぱいにはならず、まだまだ町を練り歩いて、いろいろ食べてね、という心遣いに感じました。

その後、松坂牛串焼き、はまぐりの串焼きなど、露店売りをあれこれ食して、大満足。あっと言う間に「時間に限りがあります」、ということで帰路へつきました。
帰りは名古屋駅で、風来坊の手羽先をお土産に買って帰り、家で食しました!

あっという間の2日間でしたが、お伊勢参りを気持ちよく堪能させていただきました。

ちょっと大げさな初詣になりましたが、これを機に今年が良い年となり、幸せな一年を過ごせるように、としっかり祈願してまいりましたので、これからたくさん良い事があるでしょう!

ここ2年ほど、いろいろな事情で夫婦で旅行に行けなかったので、本当に今回は良い機会でした。

いろいろと情報をくださったみなさま、お気遣いをいただきましたみなさまに、この場を借りて御礼申し上げます。

また、みなさまも機会がありましたら、「一生に一度はお伊勢参り」と言いますので、是非お出かけください。
本当におススメです。

スポンサーサイト

Appendix

Profile

かぴさん

2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

Extra

プロフィール

かぴさん

Author:かぴさん
2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。