Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1229]

はじめまして。ブログを読みました。

与えられた仕事を粛々とこなす、必要以上にやらない、自分から荒波に飛び込まない、文句を言われてもぼちぼちとやる、まさしく赤影はこれですよ。


確かに、昔は赤影も仕事一番の時期がありました。

でもいいじゃないですか。
ここで無理したってしょうがないですよ。

  • 2012-02-04 18:15
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C1230]

自分も全く同じで、
一生懸命頑張るタイプで、
やはり同じように、「自分がやらなきゃ誰がやる」と言う所も同じです・・・

しかし、ある方から頂いたコメントに、「頑張る人はバカを見る」と言うコメントをしていただいた事があります。

悲しい事にほとんど頑張らず、ゴマをするタイプの方は出世してしまうのが現実で、頑張り過ぎて働いても、なんにもならないと言うのも悲しいところです・・・

無理せず、手を抜くくらいにした方が良いと思います。

まあ自分もですけどね><

[C1231] 素敵だと思います☆

私も旦那が椎間板ヘルニアで寝込んでから、なにもかも、自分が抱え込んでしまい、過労とストレスが溜まって。。私はうつではなく、自律神経が乱れ、体調不良になったと思います。
これからの生活にも悩み、私もブログを通して、かぴさんを初め皆さんから色々学ばせて頂き、気持ちの整理はつきました。
やはり健康、家庭が第一!

しかし、今まで通りでは、私は体が持たない。。。まだ旦那も完全ではないので、お互い甘えたい現状です(^-^;かぴさんご夫婦は、仲良しさんで、協力しながら素敵な毎日を送られているようですが、何か秘訣はありますか?
コメントなのに質問スミマセン(^-^;
  • 2012-02-04 20:41
  • きみどりめがね
  • URL
  • 編集

[C1232] 色々と考えさせられる文章でした!

思うことがたくさんありすぎて、お返事の

コメントが書きづらいです。

  • 2012-02-04 21:40
  • Edu-One
  • URL
  • 編集

[C1233]

人生の考え方、仕事に対する考え方、
みんなそれぞれの立場で、決めていいんじゃないでしょうか。
確かに男性は、仕事イコール自分、というかたは多いと思います。
でも、周りの、たとえばどこにでもいる、パートのおばちゃん、見て下さい!!
(私もそうですけど 笑)
お金が欲しいから、仕事はやってます。
でも、最優先は、自分の家庭!
子どもの事、親の事、ダンナのこと、
それを考えずに仕事仕事って突き進んでるひとはあまりいませんよね。
自分にとって一番大事なものがわかったら、
迷うことなく、それを優先してるパートのおばちゃんたち、
けっこう正解な気がします^^
だから、かぴさんもご自身の今の気持ちに、
自信をもって進んでいただきたいな~と思います。
偉そうな言い方して、申し訳ありませんがv-356
  • 2012-02-04 22:35
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • 編集

[C1234] それで良いのだと思います

私もそうでしたが、うつ病は死に至る病気ではないハズなのに合併症として”自殺”というものが付きまとってきます。
イチ社会人として仕事が大事なのは解りますが、それによって人一人の命が関わってくるとなると話は違う気がします。
命を懸ける仕事ならばそれ相応の賃金を貰わなくては割りに合わないし、一般企業ではそれだけの賃金を払ってはくれないのも事実。
私なりに至った結論ですが、賃金プラス20%位のやる気(やり方)で十分なのではないでしょうか?
まぁ仕事は仕事できっちりとやらなければいけないのでしょうけれど、自殺願望が出てくる様な病気になるほど頑張る必要性もないと思います。
法律も改正されたようで、鬱病も労災が認められるとか・・・。(又聞きしただけなので詳しいことは解りませんが)
当然と言えば当然です。
どんな企業でも一番優先させなければならない事はあくまでも”安全第一”だと思います。当然、肉体的な怪我だけではなく精神的な怪我も含めて・・・。
なので必要以上に(賃金の取り分よりもはるかに)仕事をする必要も無いと思いますし、そこまで頑張っても評価しきれる程の企業は今の日本にそうそう存在しないと思います。
企業にとっての”単なるコスト”にならない程度の仕事をしていればそれで良いのではないかと思います。
同僚に迷惑さえかけなければ・・・。

簡単に言うと、頑張りすぎのラインを知りましょう。
頑張らなさ過ぎのラインとそのラインさえ超えない程度の仕事で企業にとっては黒字になるはずです。会社員はそれで良いのだと思います。(つまりボチボチやりましょう)

[C1235] なんとなく・・

こんばんは

かぴさんの以前の状態が何となく解りそうな気がします
僕もワークホリックな面が強くて
自分の居場所が欲しくて
懸命に仕事頑張って
それなりの業績上げても
達成感って言うのが思った程得られず
もっと、もっとと思ってるうちに
一体どこで線を引けばいいのか
判らなくなってしまいました
数字は残っても虚しさは膨れ上がるばかりで
周囲の期待と出来て当たり前と言う安直な依頼心とで
何だかぼろぼろになってしまいました
「僕は初めから能力があったわけじゃないんだ」
「僕は寝る間も惜しんで努力してきたんだ」って
心の中で叫んでいました
今もそうですが
時々何もかも投げ出したくなりますョ(^^;
人の前で何もないように
フツーの会話してる自分が信じられません
外から見えてる自分と
内側から訴えてる自分との距離が
どんどん離れて行っているような気がします

今は我が家の「ニャンコ」と薬だけが
自分の命綱なような気がします

[C1236] こんばんは

うちの主人も 2年前に
仕事のストレスから 軽いウツになりました

妻の立場からすると
夫の 出世 云々より
心と体の健康が 一番です

[C1237]

素晴らしいです!
私は以前、ある方からこんなことをいわれました!
体調がずっと悪くて(肉体的と精神的)それでも、仕事をしていたとき・・・
「会社は君の代わりなどいくらでもいる。
    しかし夫、お父さんは君だけなんだ!」と・・・
それ以来、私も考え方が大きく変わりました!
おいらと一緒に・・・「ぼちぼち」行きまひょ!^^
  • 2012-02-05 08:29
  • 武道亜輝
  • URL
  • 編集

[C1238] こんにちは

素敵な考え方です♡
感動しました(*^。^*)
  • 2012-02-05 09:47
  • ケイテイ
  • URL
  • 編集

[C1239] それでいいのではないでしょうか

こんにちは。

>こんなのでいいのかなーと思うこともありますが、これが今の正直な気持ち。。。

自分の気持ちに正直であり、
それに従うのが一番いいと思います。
無理をしすぎると、大事なものが見えなくなって
そしていつの間にか無くなっっていたりします。
仕事は自己確立できるものではありますが
仕事に使われないように。。
程よいバランスが分かってくる時ではないでしょうか?
ワタシは、仕事が一番の時に「泣く事」を忘れました。
人間としておかしかったと今でも思います。

[C1240]

かぴさんこんにちは。

かぴさんそれでいいと思います。
その場所で自分自身に課題を出し
日々追われても責任感の強い人程、
人に甘え助けを求める事が出来ません。会社というものは、いざ自分が抜けたとしても上手く回って行くものです。

心と体のバランスを崩してしまってはどうにもなりませんよね^^

今日が終われば明日もまた来る。一日一日をしっかり歩んでいけばいいと思います*^^*
  • 2012-02-05 14:24
  • 奏響
  • URL
  • 編集

[C1241] こんばんは

病気になってみないと わからなかった事 私にもたくさんありました。
これも、勉強なのかな?って少しずつ
思えるようになってきましたが。。。

状況に合わせていく事は 大事だと思います。
  • 2012-02-05 17:34
  • soladayo
  • URL
  • 編集

[C1242] 赤影さんへ

こちらこそ初めまして。
コメントいただきありがとうございます。

何となくですが、前とは気持ちが変わってしまったのが本音なんです。
まだ迷ってはいるのですが、昔の自分と同じようなやり方では、いつか潰れてしまうような気がしています。

アドバイスありがとうございました。
  • 2012-02-05 17:48
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1243] いざばやさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

たしかに、「頑張る人はバカを見る」「ゴマをするタイプの方が出世してしまう」というのは悲しいですが、私の会社でも振り返ってみると、そんな傾向が見られます。

そういう意味では必要以上に頑張らない方が賢いのかもしれませんね。

アドバイスありがとうございました。
  • 2012-02-05 17:51
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1244] Re: 素敵だと思います☆

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

私もブログを通じて、経験者の方々のお考えやアドバイスをいただき、無理をしない自分を保つことの大切さを学んだような気がします。本当にみなさんには感謝しています。

>かぴさんご夫婦は、仲良しさんで、協力しながら素敵な毎日を送られているようですが、何か秘訣はありますか?

いえいえ、そんな偉そうにお話できるものはないのですが。。。
カミさんが私の病気を理解してくれたことが一番ですかね。
それと私が復帰できたことを本当に心から喜んでくれて、泣いてまでくれたんで。。。
私は一生彼女に頭があがりません。。。
病気をきっかけに夫婦の絆が深まったと思っております。

これからもお互い頑張ってまいりましょう!

  • 2012-02-05 18:01
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1245] Edu-Oneさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

いろいろと考えていただけただけでも、嬉しいです。
Edu-Oneさんからは、いつも励ましの言葉をもらっていますので、とっても感謝しています。

この出会いを大切にさせてください。
これからもよろしくお願いします。

  • 2012-02-05 18:03
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1247] サ・エ・ラ さんへ

コメントいただきありがとうございます。

そうですね、昔は家庭のことを優先して会社を休むとか許せないって感じだったのですが、今は大切な家族のイベントとか、家族のために休みを取った方がいいときは、絶対休むべきだと思うようになりました。

そうでないと人間のバランスが崩れてしまうような気がします。。。

今は自分の思うとおりに進んでみたいと思います。
アドバイスいただきありがとうございました。

  • 2012-02-05 18:10
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1248] roiさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

そうですね、うつ病は内面的な病気でイマイチ周りに理解されにくいですが、追い詰められると、命に関わる可能性が高くなっていますからね。そういう意味では周囲が本当にデリケートに接していかないといけないはずですが、今の企業の中にその環境が整っているかというと、ちょっと疑問が出てしまいます。

> 簡単に言うと、頑張りすぎのラインを知りましょう。
> 頑張らなさ過ぎのラインとそのラインさえ超えない程度の仕事で企業にとっては黒字になるはずです。会社員はそれで良いのだと思います。(つまりボチボチやりましょう)

いいですね、「頑張りすぎのラインを知る」って。
それさえうまく保てれば、私のような人間は減るのかもしれません。
会社員は、会社の歯車の一つですからね。

真摯なアドバイス、本当にありがとうございました。
  • 2012-02-05 18:17
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1249] まっとしさんへ

こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

まっとしさんも、かなり大変お忙しい状況にいらっしゃるのですね。
是非ご無理はされないでください。

私は忙しい上に、上司のいびりに精神的に参ってしまったのですが、今思えばどうしてもっと早く何かしら対処をしようと思わなかったんだろう、と後悔しきりです。

無理した結果は、いろんな意味で不幸しか残りませんでした。

> 今は我が家の「ニャンコ」と薬だけが
> 自分の命綱なような気がします

あーいいですね。
猫ちゃんは大事な「癒し」の元素ですから。
羨ましいです。

いろいろとアドバイスありがとうございました!
  • 2012-02-05 18:21
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1250] kotoneさん

こんばんは
コメントありがとうございます。

私の妻も最初は会社の人間関係でダウンするなんて、なぜ?という疑問が大きかったようですが、
だんだんと私の状態を目の当たりにして、事の重大さを理解してくれたようでした。

その後は、自分のことを一番大切にしてほしい、と事あるごとに言うようになりました。

  • 2012-02-05 18:24
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1251] 武道亜輝さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 「会社は君の代わりなどいくらでもいる。
>     しかし夫、お父さんは君だけなんだ!」と・・・

素晴らしいアドバイスですね!
私も激しく同感です。
会社にとっては歯車の一つでしょうが、家族にとっては歯車では済まないのですから。。。

> おいらと一緒に・・・「ぼちぼち」行きまひょ!^^

はい、是非ご一緒させてください!
良きアドバイスありがとうございました。
  • 2012-02-05 18:26
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1252] ケイテイさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

共感していただけると嬉しいです。
まだ多少迷いながらの走行ですが、気持ちをしっかり持ってゆきたいと思います。

  • 2012-02-05 19:06
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1253] ソライエさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

おっしゃるとおり、無理をしずぎてバランスを崩してしまい、何のために生きているんだか
わからなくなることがあると思います。
仕事に使われてしまう、まさにその通りですよね。

あのころの自分は何だったんだ、という気持ちは二度と繰り返したくないです。

適切なアドバイスをいただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

  • 2012-02-05 19:09
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1254] 奏響さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさんそれでいいと思います。

ありがとうございます。
そう言っていただけると、とても心強いです。
昔は人間としてバランスを欠くような、おかしな状態になっていたこともあります。
そういうときに、ちょっと手綱を緩めるとか、思い切って休んでみるとか、考えも及びませんでしたが、
今は人生は休みながら歩かないといけない、休めるなら休んだほうがいい、とさえ思うようになって
しまいました。

> 今日が終われば明日もまた来る。一日一日をしっかり歩んでいけばいいと思います*^^*

はい、そうですね。
明日は必ずやってきますから、ゆっくりでも歩んでいければいいのですね。

アドバイスありがとうございました!
  • 2012-02-05 19:13
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1255] soladayoさんへ

こんばんは
いつもコメントありがとうございます。

そうですね、病気になってみて初めて自分を見つめなおすことができたのかと思います。
それが良いきっかっけになったのかもしれません。
大切なものは身近にあるわけですから、もっとそちらの方を見つめないと。。。

  • 2012-02-05 19:15
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1256] はじめまして

凄く、共感できる内容でした。自分も仕事が95%をしめていました。いつ休みかもわからない。2~3日寝ないのなんてあたりまえ。やっと横になれたと思っても24時間おかまいなしに仕事の電話(;′Д`)オレがやらなきゃ誰がやる!正にそんな感じでした(^^;) まだ、社会復帰はできてはおりませんが、自分を大事に、身体を大事に生きて行きたいと思います。かぴさんもどうぞ、頑張ら過ぎずに身体に気をつけてください!

  • 2012-02-05 22:22
  • ☆銀次郎
  • URL
  • 編集

[C1257]

私も仕事人間でしたから、かぴさんのお気持ちはとてもよくわかります
今休職して何が大事かを見直せました
そしてあの3・11大震災・・・
価値観のかわった方も多いと思います

来月から仕事を始めますがまた以前のように
仕事仕事にならないように気をつけます(笑)

[C1258] 出逢い

一生懸命 生きろ
  • 2012-02-06 19:10
  • 大自然の風になれ
  • URL
  • 編集

[C1259]

なかなか難しい時間配分、私も悩みつつ、家族と何とかやっていけたらなあ、的な目標でやっています。

[C1261] 銀次郎さんへ

こんばんは、こちらこそ初めまして。
コメントありがとうございます。

銀次郎さんも大変な日々を過ごしていらしたのですね。
私も24時間はありませんが、365日対応、という頃がありました。
あれは今考えれば異常でした。
そういう状況に自分を追い込んではいけませんね。

お互い無理せずにコツコツとやって参りましょう。
これからもよろしくお願いします。
  • 2012-02-06 21:03
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1262] アビmamaさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

そうですね、3.11を機会に価値観の変わった方が多いと聞きますね。
自分にとって一番大切なのは何か、理解を改められただけでも、私は良かったと思っています。

来月から仕事復帰なのですね。
無理せずぼちぼちとやって行きましょう!
  • 2012-02-06 21:05
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1263] 大自然の風になれ さんへ

コメントいただきありがとうございます

> 一生懸命 生きろ

はい、一生懸命生きます。
アドバイスありがとうございました。

  • 2012-02-06 21:07
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1264] TORUさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

そうですね、仕事と家庭、どうバランスを取るかも悩ましいところですね。
以前はバランスを欠いてしましたので、今はバランス良く、というか家庭優先になってますが、
上手くやって参ります。

  • 2012-02-06 21:09
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1266]

こんにちは♪
いつもありがとうございます

私も、仕事人間でした( *^皿^)
私がやらなきゃ誰がって感じで、交渉も事務もしてました。
でも結婚して考えが変わりましたね~
仕事より家族だなって(b'3`*)
私は女性だから、かえってごはん作らなきゃとか思ったら、
自然と残業もしなくなり仕事の比重が減ってきました。
お仕事はサボらない程度でいいと思います!!
しんどくなっちゃダメですからね
だから、いまのかぴさんの考えで良いとおもいますよ(*´ェ`*)

今は、子供もいるので、お気楽バイトです~


  • 2012-02-07 16:49
  • ありちゃま
  • URL
  • 編集

[C1267] よく分かります。

おはようございます。

時間の使い方は人それぞれですが自分も仕事よりもどちらかというとプライベートを優先するタイプです。
今はちょっと仕事が忙しいですが(汗)。
良くも悪くも時間を元に戻すことはできません。
なので仕事だけで一日を終わらせてしまうというのはホントにもったいないです。
やっぱり大切な人と過ごす時間は必ず毎日持ちたいと思おいますね。

今インフルエンザが流行っています。
お体は大事にして下さいね(^^)。
  • 2012-02-08 08:46
  • ひろぼうぅ
  • URL
  • 編集

[C1268]

こんばんは。

うつになって価値観が変わったのはとてもよいことだと思います。

仕事だけの一生もありですが、それ以外の楽しみを見つけられたのはより楽しく一生を過ごせると思います。

私自身も性格が積極的になりました。よく話す様にもなりましたし。

ブロともさんとの出会いも大きいですね。今は、私はうつになってよかったと思っています。

[C1269] ありちゃまさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます!

そうですね、結婚を機にいろいろと考え方が変わったり、性格が穏やかになったりとありますよね?
私も結婚して、すぐに家庭を優先できるようになりたかったです。
ちょっといろいろなことが重なって、上手く切り替えができなかったのが後悔です。

ちょっと遅ればせながらですが、これからは、気持ちを変えていきたいです。
  • 2012-02-08 21:31
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1270] ひろぼうぅさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

プライベートを優先するって、簡単にできるはずだったのに、どうして
今までできなかったのかな~、ってちょっと不思議です。

まあ、いろいろとその時々の事情もありましたので、仕方はないのですが
ちょっと遅すぎたかな、という後悔の気持ちもありです。。。

これからは、自分を大切に、家族を大切に、心掛けて参ります。



  • 2012-02-08 21:34
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1271] kenkenさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

> うつになって価値観が変わったのはとてもよいことだと思います。
> 仕事だけの一生もありですが、それ以外の楽しみを見つけられたのはより楽しく一生を過ごせると思います。

そうですね、今そういう気持ちに切り替えられたのは、良かったのかもしれません。
一生気が付かないで、ずっと仕事に押しつぶされていて、いいわけないですよね。

> 私自身も性格が積極的になりました。よく話す様にもなりましたし。
> ブロともさんとの出会いも大きいですね。今は、私はうつになってよかったと思っています。

はい、kenkenさんとの出会いも本当に貴重だと思っています。
これからもよろしくお願いします。
  • 2012-02-08 21:37
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1285]

ゲームだけのブログからジャンル問わなくなって数ヶ月
なんかかせが外れた気がしますね

[C1296] ぺけぺけさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

そうですか、ジャンルを問わずにやるようになったのですね。
いいと思います。
私も病気の話ばっかりから、ちょっとずつ脱皮するようにしています。

お互い良いブログ作り頑張りましょう。
  • 2012-02-11 18:24
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://890543okako.blog.fc2.com/tb.php/102-16844b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人生にとって。。。

今日は、今の自分のことを書かせていただきます。

病気になる前までは、自分の人生にとって、仕事が占める割合は80%ぐらいありました。仕事が充実していないと、自分が存在している価値はない、ぐらいに思っていました。

しかし、メンタルの病気になり、長く自宅療養をして、自分のことをいろいろと見つめ直していたら、今までの自分は間違っていたことに気がつきました。

間違っていたというのは、言い過ぎかもしれませんね。考え方が大きく変わった、というのが正しいかもしれません。

今は自分にとって一番大切なのは家族(カミさんです)であり、家族と過ごす時間であります。その次に大切なのは、自分を支えてくれる友人や周りの人たちとの関係です。もちろんブログをやり始めて、知り合ったみなさんも含まれます。

そしてブログというリアルとは違った場ではありますが、多くの方とコミュニケーションを毎日取れることが、とても日々の喜びになっています。

残りの人生、自分のためにできることをもっとやりたいと思います。旅行もそうですし、勉強したり、本を読んだり、美味しいもの食べたり。。。

今までは「仕事が忙しいから」「明日会社だから」と言い訳にしてやらなかったことをやってゆきたいです。

もちろん、会社からはお給料をいただいているのですから、やるべきことはきちんとしないといけないですが、今は与えられた仕事を粛々とこなす、必要以上にやらない、自分から荒波に飛び込まない、文句を言われてもぼちぼちとやる、そんなやり方が自分に合っているように思えてきています。

以前は、何事も俺が俺が、と自ら火中の栗を拾いに行って、苦しい思いも、自分で責任を負って、俺がやらないで誰がやるんだーみたいな感じでした。

一体どうしたのか、今は全く気持ちが180度変わってしまいました。

こんなのでいいのかなーと思うこともありますが、これが今の正直な気持ち。。。
いろいろとご意見はあるかと思いますが、今の私はこれで歩いてゆくしかないのかな、と思います。

スポンサーサイト

コメント

[C1229]

はじめまして。ブログを読みました。

与えられた仕事を粛々とこなす、必要以上にやらない、自分から荒波に飛び込まない、文句を言われてもぼちぼちとやる、まさしく赤影はこれですよ。


確かに、昔は赤影も仕事一番の時期がありました。

でもいいじゃないですか。
ここで無理したってしょうがないですよ。

  • 2012-02-04 18:15
  • 赤影
  • URL
  • 編集

[C1230]

自分も全く同じで、
一生懸命頑張るタイプで、
やはり同じように、「自分がやらなきゃ誰がやる」と言う所も同じです・・・

しかし、ある方から頂いたコメントに、「頑張る人はバカを見る」と言うコメントをしていただいた事があります。

悲しい事にほとんど頑張らず、ゴマをするタイプの方は出世してしまうのが現実で、頑張り過ぎて働いても、なんにもならないと言うのも悲しいところです・・・

無理せず、手を抜くくらいにした方が良いと思います。

まあ自分もですけどね><

[C1231] 素敵だと思います☆

私も旦那が椎間板ヘルニアで寝込んでから、なにもかも、自分が抱え込んでしまい、過労とストレスが溜まって。。私はうつではなく、自律神経が乱れ、体調不良になったと思います。
これからの生活にも悩み、私もブログを通して、かぴさんを初め皆さんから色々学ばせて頂き、気持ちの整理はつきました。
やはり健康、家庭が第一!

しかし、今まで通りでは、私は体が持たない。。。まだ旦那も完全ではないので、お互い甘えたい現状です(^-^;かぴさんご夫婦は、仲良しさんで、協力しながら素敵な毎日を送られているようですが、何か秘訣はありますか?
コメントなのに質問スミマセン(^-^;
  • 2012-02-04 20:41
  • きみどりめがね
  • URL
  • 編集

[C1232] 色々と考えさせられる文章でした!

思うことがたくさんありすぎて、お返事の

コメントが書きづらいです。

  • 2012-02-04 21:40
  • Edu-One
  • URL
  • 編集

[C1233]

人生の考え方、仕事に対する考え方、
みんなそれぞれの立場で、決めていいんじゃないでしょうか。
確かに男性は、仕事イコール自分、というかたは多いと思います。
でも、周りの、たとえばどこにでもいる、パートのおばちゃん、見て下さい!!
(私もそうですけど 笑)
お金が欲しいから、仕事はやってます。
でも、最優先は、自分の家庭!
子どもの事、親の事、ダンナのこと、
それを考えずに仕事仕事って突き進んでるひとはあまりいませんよね。
自分にとって一番大事なものがわかったら、
迷うことなく、それを優先してるパートのおばちゃんたち、
けっこう正解な気がします^^
だから、かぴさんもご自身の今の気持ちに、
自信をもって進んでいただきたいな~と思います。
偉そうな言い方して、申し訳ありませんがv-356
  • 2012-02-04 22:35
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • 編集

[C1234] それで良いのだと思います

私もそうでしたが、うつ病は死に至る病気ではないハズなのに合併症として”自殺”というものが付きまとってきます。
イチ社会人として仕事が大事なのは解りますが、それによって人一人の命が関わってくるとなると話は違う気がします。
命を懸ける仕事ならばそれ相応の賃金を貰わなくては割りに合わないし、一般企業ではそれだけの賃金を払ってはくれないのも事実。
私なりに至った結論ですが、賃金プラス20%位のやる気(やり方)で十分なのではないでしょうか?
まぁ仕事は仕事できっちりとやらなければいけないのでしょうけれど、自殺願望が出てくる様な病気になるほど頑張る必要性もないと思います。
法律も改正されたようで、鬱病も労災が認められるとか・・・。(又聞きしただけなので詳しいことは解りませんが)
当然と言えば当然です。
どんな企業でも一番優先させなければならない事はあくまでも”安全第一”だと思います。当然、肉体的な怪我だけではなく精神的な怪我も含めて・・・。
なので必要以上に(賃金の取り分よりもはるかに)仕事をする必要も無いと思いますし、そこまで頑張っても評価しきれる程の企業は今の日本にそうそう存在しないと思います。
企業にとっての”単なるコスト”にならない程度の仕事をしていればそれで良いのではないかと思います。
同僚に迷惑さえかけなければ・・・。

簡単に言うと、頑張りすぎのラインを知りましょう。
頑張らなさ過ぎのラインとそのラインさえ超えない程度の仕事で企業にとっては黒字になるはずです。会社員はそれで良いのだと思います。(つまりボチボチやりましょう)

[C1235] なんとなく・・

こんばんは

かぴさんの以前の状態が何となく解りそうな気がします
僕もワークホリックな面が強くて
自分の居場所が欲しくて
懸命に仕事頑張って
それなりの業績上げても
達成感って言うのが思った程得られず
もっと、もっとと思ってるうちに
一体どこで線を引けばいいのか
判らなくなってしまいました
数字は残っても虚しさは膨れ上がるばかりで
周囲の期待と出来て当たり前と言う安直な依頼心とで
何だかぼろぼろになってしまいました
「僕は初めから能力があったわけじゃないんだ」
「僕は寝る間も惜しんで努力してきたんだ」って
心の中で叫んでいました
今もそうですが
時々何もかも投げ出したくなりますョ(^^;
人の前で何もないように
フツーの会話してる自分が信じられません
外から見えてる自分と
内側から訴えてる自分との距離が
どんどん離れて行っているような気がします

今は我が家の「ニャンコ」と薬だけが
自分の命綱なような気がします

[C1236] こんばんは

うちの主人も 2年前に
仕事のストレスから 軽いウツになりました

妻の立場からすると
夫の 出世 云々より
心と体の健康が 一番です

[C1237]

素晴らしいです!
私は以前、ある方からこんなことをいわれました!
体調がずっと悪くて(肉体的と精神的)それでも、仕事をしていたとき・・・
「会社は君の代わりなどいくらでもいる。
    しかし夫、お父さんは君だけなんだ!」と・・・
それ以来、私も考え方が大きく変わりました!
おいらと一緒に・・・「ぼちぼち」行きまひょ!^^
  • 2012-02-05 08:29
  • 武道亜輝
  • URL
  • 編集

[C1238] こんにちは

素敵な考え方です♡
感動しました(*^。^*)
  • 2012-02-05 09:47
  • ケイテイ
  • URL
  • 編集

[C1239] それでいいのではないでしょうか

こんにちは。

>こんなのでいいのかなーと思うこともありますが、これが今の正直な気持ち。。。

自分の気持ちに正直であり、
それに従うのが一番いいと思います。
無理をしすぎると、大事なものが見えなくなって
そしていつの間にか無くなっっていたりします。
仕事は自己確立できるものではありますが
仕事に使われないように。。
程よいバランスが分かってくる時ではないでしょうか?
ワタシは、仕事が一番の時に「泣く事」を忘れました。
人間としておかしかったと今でも思います。

[C1240]

かぴさんこんにちは。

かぴさんそれでいいと思います。
その場所で自分自身に課題を出し
日々追われても責任感の強い人程、
人に甘え助けを求める事が出来ません。会社というものは、いざ自分が抜けたとしても上手く回って行くものです。

心と体のバランスを崩してしまってはどうにもなりませんよね^^

今日が終われば明日もまた来る。一日一日をしっかり歩んでいけばいいと思います*^^*
  • 2012-02-05 14:24
  • 奏響
  • URL
  • 編集

[C1241] こんばんは

病気になってみないと わからなかった事 私にもたくさんありました。
これも、勉強なのかな?って少しずつ
思えるようになってきましたが。。。

状況に合わせていく事は 大事だと思います。
  • 2012-02-05 17:34
  • soladayo
  • URL
  • 編集

[C1242] 赤影さんへ

こちらこそ初めまして。
コメントいただきありがとうございます。

何となくですが、前とは気持ちが変わってしまったのが本音なんです。
まだ迷ってはいるのですが、昔の自分と同じようなやり方では、いつか潰れてしまうような気がしています。

アドバイスありがとうございました。
  • 2012-02-05 17:48
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1243] いざばやさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

たしかに、「頑張る人はバカを見る」「ゴマをするタイプの方が出世してしまう」というのは悲しいですが、私の会社でも振り返ってみると、そんな傾向が見られます。

そういう意味では必要以上に頑張らない方が賢いのかもしれませんね。

アドバイスありがとうございました。
  • 2012-02-05 17:51
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1244] Re: 素敵だと思います☆

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

私もブログを通じて、経験者の方々のお考えやアドバイスをいただき、無理をしない自分を保つことの大切さを学んだような気がします。本当にみなさんには感謝しています。

>かぴさんご夫婦は、仲良しさんで、協力しながら素敵な毎日を送られているようですが、何か秘訣はありますか?

いえいえ、そんな偉そうにお話できるものはないのですが。。。
カミさんが私の病気を理解してくれたことが一番ですかね。
それと私が復帰できたことを本当に心から喜んでくれて、泣いてまでくれたんで。。。
私は一生彼女に頭があがりません。。。
病気をきっかけに夫婦の絆が深まったと思っております。

これからもお互い頑張ってまいりましょう!

  • 2012-02-05 18:01
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1245] Edu-Oneさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

いろいろと考えていただけただけでも、嬉しいです。
Edu-Oneさんからは、いつも励ましの言葉をもらっていますので、とっても感謝しています。

この出会いを大切にさせてください。
これからもよろしくお願いします。

  • 2012-02-05 18:03
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1247] サ・エ・ラ さんへ

コメントいただきありがとうございます。

そうですね、昔は家庭のことを優先して会社を休むとか許せないって感じだったのですが、今は大切な家族のイベントとか、家族のために休みを取った方がいいときは、絶対休むべきだと思うようになりました。

そうでないと人間のバランスが崩れてしまうような気がします。。。

今は自分の思うとおりに進んでみたいと思います。
アドバイスいただきありがとうございました。

  • 2012-02-05 18:10
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1248] roiさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

そうですね、うつ病は内面的な病気でイマイチ周りに理解されにくいですが、追い詰められると、命に関わる可能性が高くなっていますからね。そういう意味では周囲が本当にデリケートに接していかないといけないはずですが、今の企業の中にその環境が整っているかというと、ちょっと疑問が出てしまいます。

> 簡単に言うと、頑張りすぎのラインを知りましょう。
> 頑張らなさ過ぎのラインとそのラインさえ超えない程度の仕事で企業にとっては黒字になるはずです。会社員はそれで良いのだと思います。(つまりボチボチやりましょう)

いいですね、「頑張りすぎのラインを知る」って。
それさえうまく保てれば、私のような人間は減るのかもしれません。
会社員は、会社の歯車の一つですからね。

真摯なアドバイス、本当にありがとうございました。
  • 2012-02-05 18:17
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1249] まっとしさんへ

こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

まっとしさんも、かなり大変お忙しい状況にいらっしゃるのですね。
是非ご無理はされないでください。

私は忙しい上に、上司のいびりに精神的に参ってしまったのですが、今思えばどうしてもっと早く何かしら対処をしようと思わなかったんだろう、と後悔しきりです。

無理した結果は、いろんな意味で不幸しか残りませんでした。

> 今は我が家の「ニャンコ」と薬だけが
> 自分の命綱なような気がします

あーいいですね。
猫ちゃんは大事な「癒し」の元素ですから。
羨ましいです。

いろいろとアドバイスありがとうございました!
  • 2012-02-05 18:21
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1250] kotoneさん

こんばんは
コメントありがとうございます。

私の妻も最初は会社の人間関係でダウンするなんて、なぜ?という疑問が大きかったようですが、
だんだんと私の状態を目の当たりにして、事の重大さを理解してくれたようでした。

その後は、自分のことを一番大切にしてほしい、と事あるごとに言うようになりました。

  • 2012-02-05 18:24
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1251] 武道亜輝さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 「会社は君の代わりなどいくらでもいる。
>     しかし夫、お父さんは君だけなんだ!」と・・・

素晴らしいアドバイスですね!
私も激しく同感です。
会社にとっては歯車の一つでしょうが、家族にとっては歯車では済まないのですから。。。

> おいらと一緒に・・・「ぼちぼち」行きまひょ!^^

はい、是非ご一緒させてください!
良きアドバイスありがとうございました。
  • 2012-02-05 18:26
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1252] ケイテイさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

共感していただけると嬉しいです。
まだ多少迷いながらの走行ですが、気持ちをしっかり持ってゆきたいと思います。

  • 2012-02-05 19:06
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1253] ソライエさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

おっしゃるとおり、無理をしずぎてバランスを崩してしまい、何のために生きているんだか
わからなくなることがあると思います。
仕事に使われてしまう、まさにその通りですよね。

あのころの自分は何だったんだ、という気持ちは二度と繰り返したくないです。

適切なアドバイスをいただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

  • 2012-02-05 19:09
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1254] 奏響さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさんそれでいいと思います。

ありがとうございます。
そう言っていただけると、とても心強いです。
昔は人間としてバランスを欠くような、おかしな状態になっていたこともあります。
そういうときに、ちょっと手綱を緩めるとか、思い切って休んでみるとか、考えも及びませんでしたが、
今は人生は休みながら歩かないといけない、休めるなら休んだほうがいい、とさえ思うようになって
しまいました。

> 今日が終われば明日もまた来る。一日一日をしっかり歩んでいけばいいと思います*^^*

はい、そうですね。
明日は必ずやってきますから、ゆっくりでも歩んでいければいいのですね。

アドバイスありがとうございました!
  • 2012-02-05 19:13
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1255] soladayoさんへ

こんばんは
いつもコメントありがとうございます。

そうですね、病気になってみて初めて自分を見つめなおすことができたのかと思います。
それが良いきっかっけになったのかもしれません。
大切なものは身近にあるわけですから、もっとそちらの方を見つめないと。。。

  • 2012-02-05 19:15
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1256] はじめまして

凄く、共感できる内容でした。自分も仕事が95%をしめていました。いつ休みかもわからない。2~3日寝ないのなんてあたりまえ。やっと横になれたと思っても24時間おかまいなしに仕事の電話(;′Д`)オレがやらなきゃ誰がやる!正にそんな感じでした(^^;) まだ、社会復帰はできてはおりませんが、自分を大事に、身体を大事に生きて行きたいと思います。かぴさんもどうぞ、頑張ら過ぎずに身体に気をつけてください!

  • 2012-02-05 22:22
  • ☆銀次郎
  • URL
  • 編集

[C1257]

私も仕事人間でしたから、かぴさんのお気持ちはとてもよくわかります
今休職して何が大事かを見直せました
そしてあの3・11大震災・・・
価値観のかわった方も多いと思います

来月から仕事を始めますがまた以前のように
仕事仕事にならないように気をつけます(笑)

[C1258] 出逢い

一生懸命 生きろ
  • 2012-02-06 19:10
  • 大自然の風になれ
  • URL
  • 編集

[C1259]

なかなか難しい時間配分、私も悩みつつ、家族と何とかやっていけたらなあ、的な目標でやっています。

[C1261] 銀次郎さんへ

こんばんは、こちらこそ初めまして。
コメントありがとうございます。

銀次郎さんも大変な日々を過ごしていらしたのですね。
私も24時間はありませんが、365日対応、という頃がありました。
あれは今考えれば異常でした。
そういう状況に自分を追い込んではいけませんね。

お互い無理せずにコツコツとやって参りましょう。
これからもよろしくお願いします。
  • 2012-02-06 21:03
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1262] アビmamaさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

そうですね、3.11を機会に価値観の変わった方が多いと聞きますね。
自分にとって一番大切なのは何か、理解を改められただけでも、私は良かったと思っています。

来月から仕事復帰なのですね。
無理せずぼちぼちとやって行きましょう!
  • 2012-02-06 21:05
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1263] 大自然の風になれ さんへ

コメントいただきありがとうございます

> 一生懸命 生きろ

はい、一生懸命生きます。
アドバイスありがとうございました。

  • 2012-02-06 21:07
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1264] TORUさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

そうですね、仕事と家庭、どうバランスを取るかも悩ましいところですね。
以前はバランスを欠いてしましたので、今はバランス良く、というか家庭優先になってますが、
上手くやって参ります。

  • 2012-02-06 21:09
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1266]

こんにちは♪
いつもありがとうございます

私も、仕事人間でした( *^皿^)
私がやらなきゃ誰がって感じで、交渉も事務もしてました。
でも結婚して考えが変わりましたね~
仕事より家族だなって(b'3`*)
私は女性だから、かえってごはん作らなきゃとか思ったら、
自然と残業もしなくなり仕事の比重が減ってきました。
お仕事はサボらない程度でいいと思います!!
しんどくなっちゃダメですからね
だから、いまのかぴさんの考えで良いとおもいますよ(*´ェ`*)

今は、子供もいるので、お気楽バイトです~


  • 2012-02-07 16:49
  • ありちゃま
  • URL
  • 編集

[C1267] よく分かります。

おはようございます。

時間の使い方は人それぞれですが自分も仕事よりもどちらかというとプライベートを優先するタイプです。
今はちょっと仕事が忙しいですが(汗)。
良くも悪くも時間を元に戻すことはできません。
なので仕事だけで一日を終わらせてしまうというのはホントにもったいないです。
やっぱり大切な人と過ごす時間は必ず毎日持ちたいと思おいますね。

今インフルエンザが流行っています。
お体は大事にして下さいね(^^)。
  • 2012-02-08 08:46
  • ひろぼうぅ
  • URL
  • 編集

[C1268]

こんばんは。

うつになって価値観が変わったのはとてもよいことだと思います。

仕事だけの一生もありですが、それ以外の楽しみを見つけられたのはより楽しく一生を過ごせると思います。

私自身も性格が積極的になりました。よく話す様にもなりましたし。

ブロともさんとの出会いも大きいですね。今は、私はうつになってよかったと思っています。

[C1269] ありちゃまさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます!

そうですね、結婚を機にいろいろと考え方が変わったり、性格が穏やかになったりとありますよね?
私も結婚して、すぐに家庭を優先できるようになりたかったです。
ちょっといろいろなことが重なって、上手く切り替えができなかったのが後悔です。

ちょっと遅ればせながらですが、これからは、気持ちを変えていきたいです。
  • 2012-02-08 21:31
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1270] ひろぼうぅさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

プライベートを優先するって、簡単にできるはずだったのに、どうして
今までできなかったのかな~、ってちょっと不思議です。

まあ、いろいろとその時々の事情もありましたので、仕方はないのですが
ちょっと遅すぎたかな、という後悔の気持ちもありです。。。

これからは、自分を大切に、家族を大切に、心掛けて参ります。



  • 2012-02-08 21:34
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1271] kenkenさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

> うつになって価値観が変わったのはとてもよいことだと思います。
> 仕事だけの一生もありですが、それ以外の楽しみを見つけられたのはより楽しく一生を過ごせると思います。

そうですね、今そういう気持ちに切り替えられたのは、良かったのかもしれません。
一生気が付かないで、ずっと仕事に押しつぶされていて、いいわけないですよね。

> 私自身も性格が積極的になりました。よく話す様にもなりましたし。
> ブロともさんとの出会いも大きいですね。今は、私はうつになってよかったと思っています。

はい、kenkenさんとの出会いも本当に貴重だと思っています。
これからもよろしくお願いします。
  • 2012-02-08 21:37
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C1285]

ゲームだけのブログからジャンル問わなくなって数ヶ月
なんかかせが外れた気がしますね

[C1296] ぺけぺけさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

そうですか、ジャンルを問わずにやるようになったのですね。
いいと思います。
私も病気の話ばっかりから、ちょっとずつ脱皮するようにしています。

お互い良いブログ作り頑張りましょう。
  • 2012-02-11 18:24
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://890543okako.blog.fc2.com/tb.php/102-16844b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

かぴさん

2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

Extra

プロフィール

かぴさん

Author:かぴさん
2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。