Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3906]

本当に残念でしたね
どうか奥様を労わってあげて下さい

私も3度流産しました
妊娠から 流産までの経過を・・
一喜一憂で過ごした日々を・・・
分かってあげられるのはご夫婦だけです

縁があれば また命に出会えます
悲しみ過ぎないで下さいね

[C3907] うちも2回ほど・・・

ただ、お医者様の言うことには、「母親側の責任ではなく、赤ちゃんがどうしても自力で乗り越えなければならないカベがあって、それを越えられなかったときは、ママの責任ではないです。。。」と伝えてくださいました。

もちろん、実際はどうか判りませんが・・・
ただ、まだ可能性はゼロではないと思いますので、今は奥様を労わってあげてください。

  • 2013-08-24 00:14
  • Edu-One
  • URL
  • 編集

[C3908]

そうですか。
そんな悲しいことがあったんですか。
一番つらいのは,奥様でしょうね。
こういう時こそ,夫婦で支え合って下さい。
必ず,小さな命が帰ってくると,
信じて下さい。
  • 2013-08-24 09:17
  • 次席家老
  • URL
  • 編集

[C3909]

お悔やみ申し上げます
奥様を労ってあげてください
  • 2013-08-24 10:15
  • 小々次郎
  • URL
  • 編集

[C3910]

赤ちゃんはきっと、「ちょっと忘れ物した!」って、
もう一度お空に帰って行ったんですよ。
きっとまた来てくれると思います!
あわてんぼうさんだっただけ、
パパとママを笑顔にしたくて、また来てくれると信じてます。
奥様、お大事になさって下さいね。
きっとかぴさんの暖かい手が支えですから・・・
  • 2013-08-24 21:09
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • 編集

[C3911]

どう書けば気持ちが伝わるのか・・・言葉がなかなか浮かびません。
ただただ、本当に残念です。
どうかおふたりで乗り越えていかれますように。。
そして、まだ見ぬ赤ちゃんが再び宿ってくれますように。
  • 2013-08-24 21:41
  • ピノホリママ
  • URL
  • 編集

[C3912]

掛ける言葉が・・・
皆様がおっしゃるように、奥様をお大事に・・・。

[C3913]

大丈夫ですか? ご夫婦で一緒に乗り越えてください。
小さな命の粒が育つのは、奇跡だと思います。きっとまたやってくる。
お空の上で、優しいパパママのこと
見て、次の機会を待ってますよ!!
  • 2013-08-25 08:00
  • ラン・レモン
  • URL
  • 編集

[C3914] go

コメント:をどうぞ

[C3915] ご心中、察します

[3914]番のコメントは入力ミスいたしました。申し訳ございません。

非常に残念でございましたね。どのような言葉も、只今の現状には無力であるとは解かってございますが・・・。

実は、うちの社長さまにも同じご経験があるとお聞きいたしました。社長さまの場合は、第三子になるご予定のお子さまだったようでございます。

ただ、非常に不思議なことがございまして、もしそのお子様がご誕生されておられますと、下のお嬢さまが川崎病に罹患なさいました時期と重なり、とてもではございませんが、母子ともに耐えることができない状況にあったやも知れないということもお聞きいたしました。

小さなお命を守るために、もっと小さな、しかしながら大いなるお力のあるお命が、自らの発揮出来うるかぎりのお力を振り絞って、お姉さまをお助けになられたのではないのかと、わたくしめはそのように感じるのでございます。

そのお嬢さまは、他の方々のお命を救うお仕事に就きたいと、医学部を目指して猛勉強されておられます。

神さまのお力がはたらいたのでございますれば、また新たな運命が訪れてくれるものであると、わたくしめは信じて止まないのでございます。

[C3916] (涙)

がんばってください!

[C3917]

かぴさん、そんな辛いことがあったんですね。
私も流産しましたが、妊娠して喜んだ分本当につらいものでした。
どうぞ、ご夫婦で乗り越えてくださいね。
奥様が頼れるのはご主人だけかと思います。
奥様の身体の回復が順調でありますように。
  • 2013-08-25 14:51
  • ぐるこ
  • URL
  • 編集

[C3918] こんにちわ

かぴさんお辛いですね~
きっと帰ってきてくれると信じましょう!
私もお祈りさせて頂きますね
奥さまお大事に。。。
  • 2013-08-25 17:38
  • Coucou の いくこ
  • URL
  • 編集

[C3919]

こんばんは。

本当に残念ですね。

命にまつわるものは難しいです。

運で片付けるわけにも行かないですし。

ただ、可能性の話をすれば、
0でなくなったことは事実です。

希望を持つには十分だと思います。

[C3920]

 初めまして。
 時々 お邪魔させていただいてました。
 大変でしたね…
 私も 流産経験者なので
 お気持ちはよくわかります。
 
 流産した時に
 お医者様が「自然淘汰みたいなもんも
あるからあまり思いつめないように。
 流産後 結構すぐ妊娠する人も多いしね。」と言われ
 結果的に その言葉通り
 すぐ妊娠
 でも また流産しかかり
 どうしよう…と思ったのですが
 強い子供だったのか?
 なんとか乗り切れ 無事に出産まで
 たどり着けました。
 なので どうぞ思いつめられませんよう…

 私は 流産して少し落ち着いた頃に
 ダンナが 東京ディズニーランドに連れて行ってくれ 
 ずーっと悲しかった気分を変える事ができました。

 落ち着かれたら 奥様とふたりで
 どこか お出かけされるのも
 気分転換になっていいかもしれません。

  
 まだ暫く暑い日が続きます。
 奥様 どうぞお大事に…v-22
 おふたりが 仲良しなのが一番です。
 

[C3921]

とても、つらいですね
私も昔、同じ体験をしましたから
お気持ちがよくわかります。
元気をだしてくださいね
  • 2013-08-27 17:14
  • ami
  • URL
  • 編集

[C3922]

赤ちゃんはきっと
パパもママも、自分を責めないでと願いながら
お空へ昇って行ったのではないでしょうか。

高い所から見守ってくれる赤ちゃんに
またお二人の笑顔を見せてあげてください。
  • 2013-08-27 20:37
  • ますかっと
  • URL
  • 編集

[C3923] ぽちさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 本当に残念でしたね
> どうか奥様を労わってあげて下さい

ありがとうございます。
今は優しく見守ってあげることしかできませんが。。。

> 私も3度流産しました
> 妊娠から 流産までの経過を・・
> 一喜一憂で過ごした日々を・・・
> 分かってあげられるのはご夫婦だけです

ぽちさんも辛い思いを何度もされたのですね。
こればかりは、予想が出来ないので、本当にどうしていいものか
慌てるばかりで、何もできなかったことが悔やまれます。

> 縁があれば また命に出会えます
> 悲しみ過ぎないで下さいね

はい、いつの日か。。。
また喜びの時がやってくることを願っております。
お気遣いありがとうございました。
  • 2013-08-28 20:46
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3924] Edu-Oneさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

> ただ、お医者様の言うことには、「母親側の責任ではなく、赤ちゃんがどうしても自力で乗り越えなければならないカベがあって、それを越えられなかったときは、ママの責任ではないです。。。」と伝えてくださいました。

そうですね。
お医者様からは、よくあることなので、あまり気になさらずに、とは言われました。

> もちろん、実際はどうか判りませんが・・・
> ただ、まだ可能性はゼロではないと思いますので、今は奥様を労わってあげてください。

そうですね。可能性はありますよね。
ただ年齢的には、あと1年ぐらいの猶予しかないので、
条件的には厳しくなってきました。。。
  • 2013-08-28 20:48
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3925] 次席家老さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございました。

> そうですか。
> そんな悲しいことがあったんですか。
> 一番つらいのは,奥様でしょうね。
> こういう時こそ,夫婦で支え合って下さい。
> 必ず,小さな命が帰ってくると,
> 信じて下さい。

お気遣いありがとうございます。
二人きりの夫婦ですから、お互いを労わって、あきらめずに、
これから強く生きてゆきたいと思います。
  • 2013-08-28 20:50
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3926] 小々次郎さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> お悔やみ申し上げます
> 奥様を労ってあげてください

お気遣いありがとうございます。
ずっとそばに居て、支えてやりたいと思います。
  • 2013-08-28 20:53
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3927] サ・エ・ラさんへ

> 赤ちゃんはきっと、「ちょっと忘れ物した!」って、
> もう一度お空に帰って行ったんですよ。
> きっとまた来てくれると思います!
> あわてんぼうさんだっただけ、
> パパとママを笑顔にしたくて、また来てくれると信じてます。
> 奥様、お大事になさって下さいね。
> きっとかぴさんの暖かい手が支えですから・・・

暖かいお言葉ありがとうございます。
赤ちゃん、きっと帰ってきてくれると信じています。
私たちも年齢的には時間がありませんが、何とか早いうちに、と
思っております。。。
  • 2013-08-28 20:57
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3928] ピノホリママさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> どう書けば気持ちが伝わるのか・・・言葉がなかなか浮かびません。
> ただただ、本当に残念です。
> どうかおふたりで乗り越えていかれますように。。
> そして、まだ見ぬ赤ちゃんが再び宿ってくれますように。

お気遣いありがとうございます。
再度、嬉しい知らせが来てくれることを祈りつつ、夫婦ともども頑張って
生きてゆきたいと思います。
  • 2013-08-28 20:59
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3929] MrNechelさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 掛ける言葉が・・・
> 皆様がおっしゃるように、奥様をお大事に・・・。

お気遣いいただきありがとうございます。
まずはカミさんの体がもとに戻ることが一番なので、
しっかりケアしてあげたいと思います。
  • 2013-08-28 21:01
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3930] ラン・レモンさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 大丈夫ですか? ご夫婦で一緒に乗り越えてください。
> 小さな命の粒が育つのは、奇跡だと思います。きっとまたやってくる。
> お空の上で、優しいパパママのこと
> 見て、次の機会を待ってますよ!!

暖かいメッセージありがとうございます。
とても救われます。
  • 2013-08-28 21:02
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3931] わにまろ さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> [3914]番のコメントは入力ミスいたしました。申し訳ございません。

> 非常に残念でございましたね。どのような言葉も、只今の現状には無力であるとは解かってございますが・・・。

> 実は、うちの社長さまにも同じご経験があるとお聞きいたしました。社長さまの場合は、第三子になるご予定のお子さまだったようでございます。
>
> ただ、非常に不思議なことがございまして、もしそのお子様がご誕生されておられますと、下のお嬢さまが川崎病に罹患なさいました時期と重なり、とてもではございませんが、母子ともに耐えることができない状況にあったやも知れないということもお聞きいたしました。
>
> 小さなお命を守るために、もっと小さな、しかしながら大いなるお力のあるお命が、自らの発揮出来うるかぎりのお力を振り絞って、お姉さまをお助けになられたのではないのかと、わたくしめはそのように感じるのでございます。
>
> そのお嬢さまは、他の方々のお命を救うお仕事に就きたいと、医学部を目指して猛勉強されておられます。
>
> 神さまのお力がはたらいたのでございますれば、また新たな運命が訪れてくれるものであると、わたくしめは信じて止まないのでございます。

お気遣いいただきありがとうございます。
私どものような経験をされている方は少なからずいらっしゃいますし、
みなさま、いろいろと努力して乗り越えてらっしゃると思いますので、
私たちも早く前向きになって次のことを考えたいと思います。
  • 2013-08-28 21:05
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3932] ヒカルさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> がんばってください!

ありがとうございます。
きっと時間が解決をしてくれると思います。。。
  • 2013-08-28 21:06
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3933] ぐるこさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさん、そんな辛いことがあったんですね。
> 私も流産しましたが、妊娠して喜んだ分本当につらいものでした。

ぐるこさんもお辛い経験がおありだったのですね。

> どうぞ、ご夫婦で乗り越えてくださいね。
> 奥様が頼れるのはご主人だけかと思います。
> 奥様の身体の回復が順調でありますように。

お気遣いありがとうございます。
夫婦で支えあって参りたいと思います。
  • 2013-08-28 21:07
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3934] Coucouのいくこさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさんお辛いですね~
> きっと帰ってきてくれると信じましょう!
> 私もお祈りさせて頂きますね
> 奥さまお大事に。。。

お気遣いありがとうございます。
まずはカミさんの身体の回復が一番ですので、しっかりケアを
してまいりたいと思います。
それから次のことを考えたいと思います。。。
  • 2013-08-28 21:09
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3935] flowerhさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 本当に残念ですね。
> 命にまつわるものは難しいです。
> 運で片付けるわけにも行かないですし。
> ただ、可能性の話をすれば、
> 0でなくなったことは事実です。
> 希望を持つには十分だと思います。

お気遣いありがとうございます。
そうですね、可能性はなくなってはいませんので、
落ち着いたら、次のことを考えたいと思います。
  • 2013-08-28 21:11
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3936] みけさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

>  初めまして。
>  時々 お邪魔させていただいてました。
>  大変でしたね…
>  私も 流産経験者なので
>  お気持ちはよくわかります。

みけさんもお辛いご経験をされているのですね。。。


>  流産した時に
>  お医者様が「自然淘汰みたいなもんも
> あるからあまり思いつめないように。
>  流産後 結構すぐ妊娠する人も多いしね。」と言われ
>  結果的に その言葉通り
>  すぐ妊娠
>  でも また流産しかかり
>  どうしよう…と思ったのですが
>  強い子供だったのか?
>  なんとか乗り切れ 無事に出産まで
>  たどり着けました。
>  なので どうぞ思いつめられませんよう…

はい、同じようなことをドクターから言われました。
ですので、落ち着いたら次のことを考えようと思います。


>  私は 流産して少し落ち着いた頃に
>  ダンナが 東京ディズニーランドに連れて行ってくれ 
>  ずーっと悲しかった気分を変える事ができました。
>  落ち着かれたら 奥様とふたりで
>  どこか お出かけされるのも
>  気分転換になっていいかもしれません。

アドバイスありがとうございます。
そうですね、TDLあたりはいいかもしれませんね。
無心に楽しくなれますものね。


>  まだ暫く暑い日が続きます。
>  奥様 どうぞお大事に…v-22
>  おふたりが 仲良しなのが一番です。
>  

ありがとうございます。
二人で支えあって、頑張っていきたいと思います。
  • 2013-08-28 21:14
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3937] amiさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> とても、つらいですね
> 私も昔、同じ体験をしましたから
> お気持ちがよくわかります。
> 元気をだしてくださいね

amiさんもお辛い経験をされていたのですね。。。
お気遣いありがとうございます。
時間がかかるかもしれませんが、落ち着いてから、
次のことを考えたいと思います。
  • 2013-08-28 21:16
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3938] ますかっと さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 赤ちゃんはきっと
> パパもママも、自分を責めないでと願いながら
> お空へ昇って行ったのではないでしょうか。
> 高い所から見守ってくれる赤ちゃんに
> またお二人の笑顔を見せてあげてください。

暖かいメッセージありがとうございます。
きっと、赤ちゃんは何かわけがあって遠回りしてるのかも
しれませんね。
いつの日かまた会える日を願って、頑張って参ります。
  • 2013-08-28 21:18
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3939]

かぴさんご夫婦の御心中をお察しすると、言葉がありませんでした。

私は21歳の娘を亡くしており今だ、心には空洞があります。

でも、娘を育てる経験をさせて頂きました。
どうか、神様がいらしたら、またこの赤ちゃんがかぴさんご夫婦の元にきてくれますように、祈ります。
  • 2013-08-28 21:47
  • おこちゃんちゃん
  • URL
  • 編集

[C3940] 赤ちゃんは天にいます☆

私も同じ経験をしました。
うちは、再婚同士で、主人には、子供はいます。私は、流産の悲しみをひとりで乗り越えるしかありませんでした。
そして、年齢的に、私は、もう無理です。
でも、天にいる子供のことを思うと、強くなれるのです!
かぴさんご夫婦が、おふたりで、流された涙、きっと感じてくれて、この世に再び、来てくれると思います(^^)
待っていてあげてください。
私も、お祈りいたします☆
  • 2013-08-29 14:41
  • きみどりめがね
  • URL
  • 編集

[C3941] はじめまして

何度かこちらのブログを読ませて頂いていました。
とても辛い経験をされたのですね。
子供は自ら親を選んでそのお腹に命を宿らせると聞いたことがあります。
赤ちゃんは少しの間だったけど、奥様のお腹に居られて かぴさんご夫婦の子供として居られて幸せだったと思いますよ。
そしてこの世に出てこれなかった事は決してご夫婦の責任ではありません。
今もこれからもずっと かぴさんご夫婦を笑顔で見守っていてくれると思います。
沢山の幸せがかぴさんご夫婦に訪れますように願っております。
初コメントで失礼致しました。

[C3942]

これはとても辛いことですね
やっとの思いでと思ったら流産って

かける言葉がないです
  • 2013-08-29 17:21
  • ふゅりる
  • URL
  • 編集

[C3943] はじめまして

お辛いでしょうが、お二人でいたわりあって乗り越えてください。

私も同じような経験があり、大きな喪失感を抱いたのをいまでも鮮明に覚えています・・・。

私は企業で保健指導をしていますが、メンタル面での訴えはとても多いです。

適切な治療とともに、ご自分の物ののとらえ方を変えて前向きにお過ごしください。

私はパニック障害で寝込んだ経験があり、今でもその後遺症のような症状で辛い時があります。

乗り越えていくのは自分なのだと言い聞かせて頑張っています。

無理しないでゆっくりとお過ごしくださいね。
  • 2013-08-30 08:40
  • クルーズママ
  • URL
  • 編集

[C3944] かぴさんへ

何と言ってよいか、言葉がありません。

只々、かぴさんご一家の方々に平和と安静の日々が、訪れますように祈念しております。

            スゴパラガ 拝
  • 2013-08-30 10:46
  • スゴパラガ
  • URL
  • 編集

[C3945] おこちゃんちゃんさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさんご夫婦の御心中をお察しすると、言葉がありませんでした。
> 私は21歳の娘を亡くしており今だ、心には空洞があります。
> でも、娘を育てる経験をさせて頂きました。
> どうか、神様がいらしたら、またこの赤ちゃんがかぴさんご夫婦の元にきてくれますように、祈ります。

お気遣いありがとうございます。
落ち着きましたら、次のことを考えてていきたいと思っております。
  • 2013-08-31 07:34
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3946] きみどりめがねさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> 私も同じ経験をしました。
> うちは、再婚同士で、主人には、子供はいます。私は、流産の悲しみをひとりで乗り越えるしかありませんでした。
> そして、年齢的に、私は、もう無理です。
> でも、天にいる子供のことを思うと、強くなれるのです!
> かぴさんご夫婦が、おふたりで、流された涙、きっと感じてくれて、この世に再び、来てくれると思います(^^)
> 待っていてあげてください。
> 私も、お祈りいたします☆

暖かいコメントありがとうございます。
とっても気持ちが救われます。
私たちも年齢的にラストチャンスかと思っていたので、落胆が大きいのが正直なところです。
ですが、ぎりぎりまで希望を捨てずに、とは思っております。

  • 2013-08-31 07:36
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3947] モカさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> 何度かこちらのブログを読ませて頂いていました。
> とても辛い経験をされたのですね。
> 子供は自ら親を選んでそのお腹に命を宿らせると聞いたことがあります。
> 赤ちゃんは少しの間だったけど、奥様のお腹に居られて かぴさんご夫婦の子供として居られて幸せだったと思いますよ。
> そしてこの世に出てこれなかった事は決してご夫婦の責任ではありません。
> 今もこれからもずっと かぴさんご夫婦を笑顔で見守っていてくれると思います。
> 沢山の幸せがかぴさんご夫婦に訪れますように願っております。
> 初コメントで失礼致しました。

暖かいメッセージをいただきありがとうございます。
とても嬉しいです。
カミさんはしばらく自分を責めており、後悔の念でいっぱいでした。
今は少し落ち着いて、こういうことも確率としてあるのだから、ということで
気持ちを割り切るようにさせています。
いつかまた次のことを考えてまいりたいと思います。
  • 2013-08-31 07:39
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3948] ふゅりるさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> これはとても辛いことですね
> やっとの思いでと思ったら流産って
> かける言葉がないです

お気遣いありがとうございました。
しばらくは時間が解決してくれるかなぁ、と思っております。
  • 2013-08-31 07:40
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3949] クルーズママさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> お辛いでしょうが、お二人でいたわりあって乗り越えてください。
> 私も同じような経験があり、大きな喪失感を抱いたのをいまでも鮮明に覚えています・・・。
> 私は企業で保健指導をしていますが、メンタル面での訴えはとても多いです。
> 適切な治療とともに、ご自分の物ののとらえ方を変えて前向きにお過ごしください。
> 私はパニック障害で寝込んだ経験があり、今でもその後遺症のような症状で辛い時があります。
> 乗り越えていくのは自分なのだと言い聞かせて頑張っています。
> 無理しないでゆっくりとお過ごしくださいね。

アドバイスをいただきありがとうございます。
カミさんも体調は戻ってきたのですが、メンタルの部分で回復に時間がかかりそうです。
私も気持ちが沈んでしまっていますが、まずはカミさんのケアに全力を尽くしたいと思います。
  • 2013-08-31 07:43
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3950] スゴパラガさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 何と言ってよいか、言葉がありません。
> 只々、かぴさんご一家の方々に平和と安静の日々が、訪れますように祈念しております。
>

お気遣いいただきありがとうございます。
落ち着くまでは、もう少し時間が必要のようです。
ネガティブにならないように気を付けたいと思います。
  • 2013-08-31 07:44
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://890543okako.blog.fc2.com/tb.php/189-3455cfce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだ見ぬあなたへ。。。

みなさんに報告をしてなかったのですが。。。

実は、カミさんが妊娠しました。この齢にして初めての子どもです。


そして、、、流産しました。


幸せの絶頂から、悲しみのどん底へ落とされた気分です。

こんなに人間って泣けるんだ、ってぐらい、いっぱい泣きました。



僕たちの赤ちゃん、この世に出してあげられなくて、ごめんね。

こんな僕たちを許してください。
もし許してくれるなら、もう一度僕たちのところへ帰ってきてください。

そして、今度こそ僕たちをあなたのパパとママにしてください。



これが今の気持ちです。。。

スポンサーサイト

コメント

[C3906]

本当に残念でしたね
どうか奥様を労わってあげて下さい

私も3度流産しました
妊娠から 流産までの経過を・・
一喜一憂で過ごした日々を・・・
分かってあげられるのはご夫婦だけです

縁があれば また命に出会えます
悲しみ過ぎないで下さいね

[C3907] うちも2回ほど・・・

ただ、お医者様の言うことには、「母親側の責任ではなく、赤ちゃんがどうしても自力で乗り越えなければならないカベがあって、それを越えられなかったときは、ママの責任ではないです。。。」と伝えてくださいました。

もちろん、実際はどうか判りませんが・・・
ただ、まだ可能性はゼロではないと思いますので、今は奥様を労わってあげてください。

  • 2013-08-24 00:14
  • Edu-One
  • URL
  • 編集

[C3908]

そうですか。
そんな悲しいことがあったんですか。
一番つらいのは,奥様でしょうね。
こういう時こそ,夫婦で支え合って下さい。
必ず,小さな命が帰ってくると,
信じて下さい。
  • 2013-08-24 09:17
  • 次席家老
  • URL
  • 編集

[C3909]

お悔やみ申し上げます
奥様を労ってあげてください
  • 2013-08-24 10:15
  • 小々次郎
  • URL
  • 編集

[C3910]

赤ちゃんはきっと、「ちょっと忘れ物した!」って、
もう一度お空に帰って行ったんですよ。
きっとまた来てくれると思います!
あわてんぼうさんだっただけ、
パパとママを笑顔にしたくて、また来てくれると信じてます。
奥様、お大事になさって下さいね。
きっとかぴさんの暖かい手が支えですから・・・
  • 2013-08-24 21:09
  • サ・エ・ラ
  • URL
  • 編集

[C3911]

どう書けば気持ちが伝わるのか・・・言葉がなかなか浮かびません。
ただただ、本当に残念です。
どうかおふたりで乗り越えていかれますように。。
そして、まだ見ぬ赤ちゃんが再び宿ってくれますように。
  • 2013-08-24 21:41
  • ピノホリママ
  • URL
  • 編集

[C3912]

掛ける言葉が・・・
皆様がおっしゃるように、奥様をお大事に・・・。

[C3913]

大丈夫ですか? ご夫婦で一緒に乗り越えてください。
小さな命の粒が育つのは、奇跡だと思います。きっとまたやってくる。
お空の上で、優しいパパママのこと
見て、次の機会を待ってますよ!!
  • 2013-08-25 08:00
  • ラン・レモン
  • URL
  • 編集

[C3914] go

コメント:をどうぞ

[C3915] ご心中、察します

[3914]番のコメントは入力ミスいたしました。申し訳ございません。

非常に残念でございましたね。どのような言葉も、只今の現状には無力であるとは解かってございますが・・・。

実は、うちの社長さまにも同じご経験があるとお聞きいたしました。社長さまの場合は、第三子になるご予定のお子さまだったようでございます。

ただ、非常に不思議なことがございまして、もしそのお子様がご誕生されておられますと、下のお嬢さまが川崎病に罹患なさいました時期と重なり、とてもではございませんが、母子ともに耐えることができない状況にあったやも知れないということもお聞きいたしました。

小さなお命を守るために、もっと小さな、しかしながら大いなるお力のあるお命が、自らの発揮出来うるかぎりのお力を振り絞って、お姉さまをお助けになられたのではないのかと、わたくしめはそのように感じるのでございます。

そのお嬢さまは、他の方々のお命を救うお仕事に就きたいと、医学部を目指して猛勉強されておられます。

神さまのお力がはたらいたのでございますれば、また新たな運命が訪れてくれるものであると、わたくしめは信じて止まないのでございます。

[C3916] (涙)

がんばってください!

[C3917]

かぴさん、そんな辛いことがあったんですね。
私も流産しましたが、妊娠して喜んだ分本当につらいものでした。
どうぞ、ご夫婦で乗り越えてくださいね。
奥様が頼れるのはご主人だけかと思います。
奥様の身体の回復が順調でありますように。
  • 2013-08-25 14:51
  • ぐるこ
  • URL
  • 編集

[C3918] こんにちわ

かぴさんお辛いですね~
きっと帰ってきてくれると信じましょう!
私もお祈りさせて頂きますね
奥さまお大事に。。。
  • 2013-08-25 17:38
  • Coucou の いくこ
  • URL
  • 編集

[C3919]

こんばんは。

本当に残念ですね。

命にまつわるものは難しいです。

運で片付けるわけにも行かないですし。

ただ、可能性の話をすれば、
0でなくなったことは事実です。

希望を持つには十分だと思います。

[C3920]

 初めまして。
 時々 お邪魔させていただいてました。
 大変でしたね…
 私も 流産経験者なので
 お気持ちはよくわかります。
 
 流産した時に
 お医者様が「自然淘汰みたいなもんも
あるからあまり思いつめないように。
 流産後 結構すぐ妊娠する人も多いしね。」と言われ
 結果的に その言葉通り
 すぐ妊娠
 でも また流産しかかり
 どうしよう…と思ったのですが
 強い子供だったのか?
 なんとか乗り切れ 無事に出産まで
 たどり着けました。
 なので どうぞ思いつめられませんよう…

 私は 流産して少し落ち着いた頃に
 ダンナが 東京ディズニーランドに連れて行ってくれ 
 ずーっと悲しかった気分を変える事ができました。

 落ち着かれたら 奥様とふたりで
 どこか お出かけされるのも
 気分転換になっていいかもしれません。

  
 まだ暫く暑い日が続きます。
 奥様 どうぞお大事に…v-22
 おふたりが 仲良しなのが一番です。
 

[C3921]

とても、つらいですね
私も昔、同じ体験をしましたから
お気持ちがよくわかります。
元気をだしてくださいね
  • 2013-08-27 17:14
  • ami
  • URL
  • 編集

[C3922]

赤ちゃんはきっと
パパもママも、自分を責めないでと願いながら
お空へ昇って行ったのではないでしょうか。

高い所から見守ってくれる赤ちゃんに
またお二人の笑顔を見せてあげてください。
  • 2013-08-27 20:37
  • ますかっと
  • URL
  • 編集

[C3923] ぽちさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 本当に残念でしたね
> どうか奥様を労わってあげて下さい

ありがとうございます。
今は優しく見守ってあげることしかできませんが。。。

> 私も3度流産しました
> 妊娠から 流産までの経過を・・
> 一喜一憂で過ごした日々を・・・
> 分かってあげられるのはご夫婦だけです

ぽちさんも辛い思いを何度もされたのですね。
こればかりは、予想が出来ないので、本当にどうしていいものか
慌てるばかりで、何もできなかったことが悔やまれます。

> 縁があれば また命に出会えます
> 悲しみ過ぎないで下さいね

はい、いつの日か。。。
また喜びの時がやってくることを願っております。
お気遣いありがとうございました。
  • 2013-08-28 20:46
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3924] Edu-Oneさんへ

こんばんは
コメントありがとうございます。

> ただ、お医者様の言うことには、「母親側の責任ではなく、赤ちゃんがどうしても自力で乗り越えなければならないカベがあって、それを越えられなかったときは、ママの責任ではないです。。。」と伝えてくださいました。

そうですね。
お医者様からは、よくあることなので、あまり気になさらずに、とは言われました。

> もちろん、実際はどうか判りませんが・・・
> ただ、まだ可能性はゼロではないと思いますので、今は奥様を労わってあげてください。

そうですね。可能性はありますよね。
ただ年齢的には、あと1年ぐらいの猶予しかないので、
条件的には厳しくなってきました。。。
  • 2013-08-28 20:48
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3925] 次席家老さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございました。

> そうですか。
> そんな悲しいことがあったんですか。
> 一番つらいのは,奥様でしょうね。
> こういう時こそ,夫婦で支え合って下さい。
> 必ず,小さな命が帰ってくると,
> 信じて下さい。

お気遣いありがとうございます。
二人きりの夫婦ですから、お互いを労わって、あきらめずに、
これから強く生きてゆきたいと思います。
  • 2013-08-28 20:50
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3926] 小々次郎さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> お悔やみ申し上げます
> 奥様を労ってあげてください

お気遣いありがとうございます。
ずっとそばに居て、支えてやりたいと思います。
  • 2013-08-28 20:53
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3927] サ・エ・ラさんへ

> 赤ちゃんはきっと、「ちょっと忘れ物した!」って、
> もう一度お空に帰って行ったんですよ。
> きっとまた来てくれると思います!
> あわてんぼうさんだっただけ、
> パパとママを笑顔にしたくて、また来てくれると信じてます。
> 奥様、お大事になさって下さいね。
> きっとかぴさんの暖かい手が支えですから・・・

暖かいお言葉ありがとうございます。
赤ちゃん、きっと帰ってきてくれると信じています。
私たちも年齢的には時間がありませんが、何とか早いうちに、と
思っております。。。
  • 2013-08-28 20:57
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3928] ピノホリママさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> どう書けば気持ちが伝わるのか・・・言葉がなかなか浮かびません。
> ただただ、本当に残念です。
> どうかおふたりで乗り越えていかれますように。。
> そして、まだ見ぬ赤ちゃんが再び宿ってくれますように。

お気遣いありがとうございます。
再度、嬉しい知らせが来てくれることを祈りつつ、夫婦ともども頑張って
生きてゆきたいと思います。
  • 2013-08-28 20:59
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3929] MrNechelさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 掛ける言葉が・・・
> 皆様がおっしゃるように、奥様をお大事に・・・。

お気遣いいただきありがとうございます。
まずはカミさんの体がもとに戻ることが一番なので、
しっかりケアしてあげたいと思います。
  • 2013-08-28 21:01
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3930] ラン・レモンさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 大丈夫ですか? ご夫婦で一緒に乗り越えてください。
> 小さな命の粒が育つのは、奇跡だと思います。きっとまたやってくる。
> お空の上で、優しいパパママのこと
> 見て、次の機会を待ってますよ!!

暖かいメッセージありがとうございます。
とても救われます。
  • 2013-08-28 21:02
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3931] わにまろ さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> [3914]番のコメントは入力ミスいたしました。申し訳ございません。

> 非常に残念でございましたね。どのような言葉も、只今の現状には無力であるとは解かってございますが・・・。

> 実は、うちの社長さまにも同じご経験があるとお聞きいたしました。社長さまの場合は、第三子になるご予定のお子さまだったようでございます。
>
> ただ、非常に不思議なことがございまして、もしそのお子様がご誕生されておられますと、下のお嬢さまが川崎病に罹患なさいました時期と重なり、とてもではございませんが、母子ともに耐えることができない状況にあったやも知れないということもお聞きいたしました。
>
> 小さなお命を守るために、もっと小さな、しかしながら大いなるお力のあるお命が、自らの発揮出来うるかぎりのお力を振り絞って、お姉さまをお助けになられたのではないのかと、わたくしめはそのように感じるのでございます。
>
> そのお嬢さまは、他の方々のお命を救うお仕事に就きたいと、医学部を目指して猛勉強されておられます。
>
> 神さまのお力がはたらいたのでございますれば、また新たな運命が訪れてくれるものであると、わたくしめは信じて止まないのでございます。

お気遣いいただきありがとうございます。
私どものような経験をされている方は少なからずいらっしゃいますし、
みなさま、いろいろと努力して乗り越えてらっしゃると思いますので、
私たちも早く前向きになって次のことを考えたいと思います。
  • 2013-08-28 21:05
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3932] ヒカルさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> がんばってください!

ありがとうございます。
きっと時間が解決をしてくれると思います。。。
  • 2013-08-28 21:06
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3933] ぐるこさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさん、そんな辛いことがあったんですね。
> 私も流産しましたが、妊娠して喜んだ分本当につらいものでした。

ぐるこさんもお辛い経験がおありだったのですね。

> どうぞ、ご夫婦で乗り越えてくださいね。
> 奥様が頼れるのはご主人だけかと思います。
> 奥様の身体の回復が順調でありますように。

お気遣いありがとうございます。
夫婦で支えあって参りたいと思います。
  • 2013-08-28 21:07
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3934] Coucouのいくこさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさんお辛いですね~
> きっと帰ってきてくれると信じましょう!
> 私もお祈りさせて頂きますね
> 奥さまお大事に。。。

お気遣いありがとうございます。
まずはカミさんの身体の回復が一番ですので、しっかりケアを
してまいりたいと思います。
それから次のことを考えたいと思います。。。
  • 2013-08-28 21:09
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3935] flowerhさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 本当に残念ですね。
> 命にまつわるものは難しいです。
> 運で片付けるわけにも行かないですし。
> ただ、可能性の話をすれば、
> 0でなくなったことは事実です。
> 希望を持つには十分だと思います。

お気遣いありがとうございます。
そうですね、可能性はなくなってはいませんので、
落ち着いたら、次のことを考えたいと思います。
  • 2013-08-28 21:11
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3936] みけさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

>  初めまして。
>  時々 お邪魔させていただいてました。
>  大変でしたね…
>  私も 流産経験者なので
>  お気持ちはよくわかります。

みけさんもお辛いご経験をされているのですね。。。


>  流産した時に
>  お医者様が「自然淘汰みたいなもんも
> あるからあまり思いつめないように。
>  流産後 結構すぐ妊娠する人も多いしね。」と言われ
>  結果的に その言葉通り
>  すぐ妊娠
>  でも また流産しかかり
>  どうしよう…と思ったのですが
>  強い子供だったのか?
>  なんとか乗り切れ 無事に出産まで
>  たどり着けました。
>  なので どうぞ思いつめられませんよう…

はい、同じようなことをドクターから言われました。
ですので、落ち着いたら次のことを考えようと思います。


>  私は 流産して少し落ち着いた頃に
>  ダンナが 東京ディズニーランドに連れて行ってくれ 
>  ずーっと悲しかった気分を変える事ができました。
>  落ち着かれたら 奥様とふたりで
>  どこか お出かけされるのも
>  気分転換になっていいかもしれません。

アドバイスありがとうございます。
そうですね、TDLあたりはいいかもしれませんね。
無心に楽しくなれますものね。


>  まだ暫く暑い日が続きます。
>  奥様 どうぞお大事に…v-22
>  おふたりが 仲良しなのが一番です。
>  

ありがとうございます。
二人で支えあって、頑張っていきたいと思います。
  • 2013-08-28 21:14
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3937] amiさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> とても、つらいですね
> 私も昔、同じ体験をしましたから
> お気持ちがよくわかります。
> 元気をだしてくださいね

amiさんもお辛い経験をされていたのですね。。。
お気遣いありがとうございます。
時間がかかるかもしれませんが、落ち着いてから、
次のことを考えたいと思います。
  • 2013-08-28 21:16
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3938] ますかっと さんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 赤ちゃんはきっと
> パパもママも、自分を責めないでと願いながら
> お空へ昇って行ったのではないでしょうか。
> 高い所から見守ってくれる赤ちゃんに
> またお二人の笑顔を見せてあげてください。

暖かいメッセージありがとうございます。
きっと、赤ちゃんは何かわけがあって遠回りしてるのかも
しれませんね。
いつの日かまた会える日を願って、頑張って参ります。
  • 2013-08-28 21:18
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3939]

かぴさんご夫婦の御心中をお察しすると、言葉がありませんでした。

私は21歳の娘を亡くしており今だ、心には空洞があります。

でも、娘を育てる経験をさせて頂きました。
どうか、神様がいらしたら、またこの赤ちゃんがかぴさんご夫婦の元にきてくれますように、祈ります。
  • 2013-08-28 21:47
  • おこちゃんちゃん
  • URL
  • 編集

[C3940] 赤ちゃんは天にいます☆

私も同じ経験をしました。
うちは、再婚同士で、主人には、子供はいます。私は、流産の悲しみをひとりで乗り越えるしかありませんでした。
そして、年齢的に、私は、もう無理です。
でも、天にいる子供のことを思うと、強くなれるのです!
かぴさんご夫婦が、おふたりで、流された涙、きっと感じてくれて、この世に再び、来てくれると思います(^^)
待っていてあげてください。
私も、お祈りいたします☆
  • 2013-08-29 14:41
  • きみどりめがね
  • URL
  • 編集

[C3941] はじめまして

何度かこちらのブログを読ませて頂いていました。
とても辛い経験をされたのですね。
子供は自ら親を選んでそのお腹に命を宿らせると聞いたことがあります。
赤ちゃんは少しの間だったけど、奥様のお腹に居られて かぴさんご夫婦の子供として居られて幸せだったと思いますよ。
そしてこの世に出てこれなかった事は決してご夫婦の責任ではありません。
今もこれからもずっと かぴさんご夫婦を笑顔で見守っていてくれると思います。
沢山の幸せがかぴさんご夫婦に訪れますように願っております。
初コメントで失礼致しました。

[C3942]

これはとても辛いことですね
やっとの思いでと思ったら流産って

かける言葉がないです
  • 2013-08-29 17:21
  • ふゅりる
  • URL
  • 編集

[C3943] はじめまして

お辛いでしょうが、お二人でいたわりあって乗り越えてください。

私も同じような経験があり、大きな喪失感を抱いたのをいまでも鮮明に覚えています・・・。

私は企業で保健指導をしていますが、メンタル面での訴えはとても多いです。

適切な治療とともに、ご自分の物ののとらえ方を変えて前向きにお過ごしください。

私はパニック障害で寝込んだ経験があり、今でもその後遺症のような症状で辛い時があります。

乗り越えていくのは自分なのだと言い聞かせて頑張っています。

無理しないでゆっくりとお過ごしくださいね。
  • 2013-08-30 08:40
  • クルーズママ
  • URL
  • 編集

[C3944] かぴさんへ

何と言ってよいか、言葉がありません。

只々、かぴさんご一家の方々に平和と安静の日々が、訪れますように祈念しております。

            スゴパラガ 拝
  • 2013-08-30 10:46
  • スゴパラガ
  • URL
  • 編集

[C3945] おこちゃんちゃんさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> かぴさんご夫婦の御心中をお察しすると、言葉がありませんでした。
> 私は21歳の娘を亡くしており今だ、心には空洞があります。
> でも、娘を育てる経験をさせて頂きました。
> どうか、神様がいらしたら、またこの赤ちゃんがかぴさんご夫婦の元にきてくれますように、祈ります。

お気遣いありがとうございます。
落ち着きましたら、次のことを考えてていきたいと思っております。
  • 2013-08-31 07:34
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3946] きみどりめがねさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> 私も同じ経験をしました。
> うちは、再婚同士で、主人には、子供はいます。私は、流産の悲しみをひとりで乗り越えるしかありませんでした。
> そして、年齢的に、私は、もう無理です。
> でも、天にいる子供のことを思うと、強くなれるのです!
> かぴさんご夫婦が、おふたりで、流された涙、きっと感じてくれて、この世に再び、来てくれると思います(^^)
> 待っていてあげてください。
> 私も、お祈りいたします☆

暖かいコメントありがとうございます。
とっても気持ちが救われます。
私たちも年齢的にラストチャンスかと思っていたので、落胆が大きいのが正直なところです。
ですが、ぎりぎりまで希望を捨てずに、とは思っております。

  • 2013-08-31 07:36
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3947] モカさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> 何度かこちらのブログを読ませて頂いていました。
> とても辛い経験をされたのですね。
> 子供は自ら親を選んでそのお腹に命を宿らせると聞いたことがあります。
> 赤ちゃんは少しの間だったけど、奥様のお腹に居られて かぴさんご夫婦の子供として居られて幸せだったと思いますよ。
> そしてこの世に出てこれなかった事は決してご夫婦の責任ではありません。
> 今もこれからもずっと かぴさんご夫婦を笑顔で見守っていてくれると思います。
> 沢山の幸せがかぴさんご夫婦に訪れますように願っております。
> 初コメントで失礼致しました。

暖かいメッセージをいただきありがとうございます。
とても嬉しいです。
カミさんはしばらく自分を責めており、後悔の念でいっぱいでした。
今は少し落ち着いて、こういうことも確率としてあるのだから、ということで
気持ちを割り切るようにさせています。
いつかまた次のことを考えてまいりたいと思います。
  • 2013-08-31 07:39
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3948] ふゅりるさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> これはとても辛いことですね
> やっとの思いでと思ったら流産って
> かける言葉がないです

お気遣いありがとうございました。
しばらくは時間が解決してくれるかなぁ、と思っております。
  • 2013-08-31 07:40
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3949] クルーズママさんへ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> お辛いでしょうが、お二人でいたわりあって乗り越えてください。
> 私も同じような経験があり、大きな喪失感を抱いたのをいまでも鮮明に覚えています・・・。
> 私は企業で保健指導をしていますが、メンタル面での訴えはとても多いです。
> 適切な治療とともに、ご自分の物ののとらえ方を変えて前向きにお過ごしください。
> 私はパニック障害で寝込んだ経験があり、今でもその後遺症のような症状で辛い時があります。
> 乗り越えていくのは自分なのだと言い聞かせて頑張っています。
> 無理しないでゆっくりとお過ごしくださいね。

アドバイスをいただきありがとうございます。
カミさんも体調は戻ってきたのですが、メンタルの部分で回復に時間がかかりそうです。
私も気持ちが沈んでしまっていますが、まずはカミさんのケアに全力を尽くしたいと思います。
  • 2013-08-31 07:43
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C3950] スゴパラガさんへ

こんばんは
コメントいただきありがとうございます。

> 何と言ってよいか、言葉がありません。
> 只々、かぴさんご一家の方々に平和と安静の日々が、訪れますように祈念しております。
>

お気遣いいただきありがとうございます。
落ち着くまでは、もう少し時間が必要のようです。
ネガティブにならないように気を付けたいと思います。
  • 2013-08-31 07:44
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://890543okako.blog.fc2.com/tb.php/189-3455cfce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

かぴさん

2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

Extra

プロフィール

かぴさん

Author:かぴさん
2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。