Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C165] 正直救われますよね・・・

かぴさんもそうだと思いますが当然奥様も・・・。

私の時もうつ病の診断結果を会社に告げに行った時に妻も相当負担と心配があったのでしょう・・・。私のお袋と話しをしていてボロボロないておりました。
(私と妻と私のお袋は同じ会社でした)

そうやって人と人が支えあっていって”信頼関係”が築かれるのでしょうね。

でも、焦りは禁物ですよ。じっくりいきましょう。
  • 2011-09-11 00:34
  • roi
  • URL
  • 編集

[C166] おはようございます♪

周りのお心遣いや 言葉には本当に救われますね。
あと、経験者さんの、完治された事とか聞くと、心強く、嬉しくなります。
  • 2011-09-11 10:13
  • soladayo
  • URL
  • 編集

[C167] roiさんへ

コメントいただきありがとうございます。

roiさんの奥様もとても大変だったのですね。
私もカミさんには一生感謝しないといけないと思っています。

> そうやって人と人が支えあっていって”信頼関係”が築かれるのでしょうね。

はい、そう思います。家族も友人関係も本当信頼が大切ですね。

  • 2011-09-11 18:45
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C168] soladayoさんへ

いつもコメントありがとうございます。

なかなか家族以外の方には自分のことを話せないので、間接的ではありますが、カミさんのお友達の言葉には救われますし、感謝しきりです。

soladayoさんはじめ、ブログでご心配いただき、励ましていただけるみなさんのお気持ちもとっても嬉しいです。
  • 2011-09-11 18:49
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C169] 今晩は。

今晩は。私の妻も「女子会」とかたまに出歩いていますが、私は、放置しております。それも必要かな~と。ホーチミンだけに。人生短いですから、楽しまないと思っております。私の気分もありますが、基本的には、部屋で、ゆっくりとしているケースが多いですね。ただ、私の妻のお友達に会う?というのは、照れくさくて、どうでしょうか。
  • 2011-09-11 23:29
  • ピンピン
  • URL
  • 編集

[C170] お久しぶりです☆彡

かぴさん、素敵だなぁと思いました。
  • 2011-09-12 10:05
  • ダヤン
  • URL
  • 編集

[C171]

そうですよね・・・・・。
こうして、お話できる事も何かのご縁。
嬉しく思っております。
奥様も素晴らしい方だと思います。
心の手を握り合っていつの日か必ず
「良かったね!」そんな日が来ますから
あせらず、沈まず、お互いに歩いていきましょうね・・・・。
祈っています。
  • 2011-09-12 17:14
  • マコ
  • URL
  • 編集

[C172] ピンピンさんへ

コメントありがとうございます。
そうですか、ベトナムでも『女子会』盛んなのですね。
以前、カミさんのお友達と何度か一緒に飲んだことがありますが、たしかに照れくさいですね。
夫婦の話をあれこれ聞かれるので、それに応答するのはひと苦労です。
  • 2011-09-12 17:54
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C173] ダヤンさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。
本当にみなさんからのお言葉が励みになります。
少しずつですが、良い方向へ回復をしてゆきたいと思います。
  • 2011-09-12 17:59
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C174] マコさんへ

コメントいただきありがとうございます。
はい、家族の支え、みなさんからの励まし、本当に嬉しい限りです。
いつかは「こんなことがあったね」と笑って話せるときが来ると信じています。
少しずつですが、前進あるのみです。
  • 2011-09-12 18:02
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://890543okako.blog.fc2.com/tb.php/58-d8f43db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カミさんのお友達

ウチのカミさんは、少ないながらも良い友人関係を築いているようで、いわゆる『女子会』なるものにときどき出かけています。
昨晩もある会に出かけておりました。

会の中では、気心のおけて信頼のできるお友達には、私の現在の状況も包み隠さず話したり、相談をしたりしているそうです。

そのお友達の方々は、『うつ病』ということを聞くと、やっぱり驚くそうですが、

「焦らないで、ゆっくり休むように」
「大丈夫、大丈夫。必ず治るから」
「小さいことは気にしないで、もっと気楽に生きるように」

と、みなさん一様におおらかに言ってくれるそうです。

中には、そのお友達のご主人が、同じようにうつ病になったり、仕事で精神的にダメージを負って、職場を変わったり転職をした経験がある方もいて、経験談としてのアドバイスもくれたそうです。

そういう話を聞くと、カミさんのお友達の方々の心遣いに感謝するとともに、こういうことって自分だけじゃないんだ、と改めて思いました。

きっと同じように悩んでいて、なかなか人に話せなかった、相談できなかった、というケースも多いのだろうと思います。

早くしっかり回復して、いつかカミさんのお友達にも笑顔でお会いしたいと思った次第です。。。

スポンサーサイト

コメント

[C165] 正直救われますよね・・・

かぴさんもそうだと思いますが当然奥様も・・・。

私の時もうつ病の診断結果を会社に告げに行った時に妻も相当負担と心配があったのでしょう・・・。私のお袋と話しをしていてボロボロないておりました。
(私と妻と私のお袋は同じ会社でした)

そうやって人と人が支えあっていって”信頼関係”が築かれるのでしょうね。

でも、焦りは禁物ですよ。じっくりいきましょう。
  • 2011-09-11 00:34
  • roi
  • URL
  • 編集

[C166] おはようございます♪

周りのお心遣いや 言葉には本当に救われますね。
あと、経験者さんの、完治された事とか聞くと、心強く、嬉しくなります。
  • 2011-09-11 10:13
  • soladayo
  • URL
  • 編集

[C167] roiさんへ

コメントいただきありがとうございます。

roiさんの奥様もとても大変だったのですね。
私もカミさんには一生感謝しないといけないと思っています。

> そうやって人と人が支えあっていって”信頼関係”が築かれるのでしょうね。

はい、そう思います。家族も友人関係も本当信頼が大切ですね。

  • 2011-09-11 18:45
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C168] soladayoさんへ

いつもコメントありがとうございます。

なかなか家族以外の方には自分のことを話せないので、間接的ではありますが、カミさんのお友達の言葉には救われますし、感謝しきりです。

soladayoさんはじめ、ブログでご心配いただき、励ましていただけるみなさんのお気持ちもとっても嬉しいです。
  • 2011-09-11 18:49
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C169] 今晩は。

今晩は。私の妻も「女子会」とかたまに出歩いていますが、私は、放置しております。それも必要かな~と。ホーチミンだけに。人生短いですから、楽しまないと思っております。私の気分もありますが、基本的には、部屋で、ゆっくりとしているケースが多いですね。ただ、私の妻のお友達に会う?というのは、照れくさくて、どうでしょうか。
  • 2011-09-11 23:29
  • ピンピン
  • URL
  • 編集

[C170] お久しぶりです☆彡

かぴさん、素敵だなぁと思いました。
  • 2011-09-12 10:05
  • ダヤン
  • URL
  • 編集

[C171]

そうですよね・・・・・。
こうして、お話できる事も何かのご縁。
嬉しく思っております。
奥様も素晴らしい方だと思います。
心の手を握り合っていつの日か必ず
「良かったね!」そんな日が来ますから
あせらず、沈まず、お互いに歩いていきましょうね・・・・。
祈っています。
  • 2011-09-12 17:14
  • マコ
  • URL
  • 編集

[C172] ピンピンさんへ

コメントありがとうございます。
そうですか、ベトナムでも『女子会』盛んなのですね。
以前、カミさんのお友達と何度か一緒に飲んだことがありますが、たしかに照れくさいですね。
夫婦の話をあれこれ聞かれるので、それに応答するのはひと苦労です。
  • 2011-09-12 17:54
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C173] ダヤンさんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。
本当にみなさんからのお言葉が励みになります。
少しずつですが、良い方向へ回復をしてゆきたいと思います。
  • 2011-09-12 17:59
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

[C174] マコさんへ

コメントいただきありがとうございます。
はい、家族の支え、みなさんからの励まし、本当に嬉しい限りです。
いつかは「こんなことがあったね」と笑って話せるときが来ると信じています。
少しずつですが、前進あるのみです。
  • 2011-09-12 18:02
  • かぴさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://890543okako.blog.fc2.com/tb.php/58-d8f43db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

かぴさん

2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

Extra

プロフィール

かぴさん

Author:かぴさん
2011年に職場の人間関係が原因で「うつ病」で4か月休職、復職後も再発を繰り返し、すべって転んでの日々でしたが、2014年頃にはすっかり立ち直りました。通院投薬は今でも継続しています。同じような経験の方々のブログを拝見させていただきながら、少しでも立ち直りのきっかけを探してきました。私も何かのお役に立てれば、と思っております。

最新記事

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。